見つめていたい

mitsumeteitai

見つめていたい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784592875192

あらすじ

スタッフ派遣会社で働く深里は、仕事前に仲間内で話題に上った「預託金詐欺事件」に、異母兄であり恋人で元詐欺師の片瀬理人が関わっていないか心配し問いただすが理人は否定する。
が、その日を境に深里は居住場所を自宅からホテルへと移され、理人からの連絡は途絶える。
理人が詐欺から完全に足を洗ったと信じていた深里は不安になり、親友の勇真たちのところへ相談に行くが…。

表題作見つめていたい

片瀬理人 元詐欺師
片瀬深里 理人の異母弟で養子縁組

同時収録作品見つめていたい

長岡信乃 翻訳家
松崎勇真 高校生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ10作目!

なんとなく読み続けていたらもう10作目になっていました。
元々は「いとしさは罪じゃない」の脇役のスピンオフ作品だったのに、こちらのわりかし淡白な攻×良い子の受はほったらかしにされて、ツンデレ×ツンデレという問題児カップル(笑)がシリーズになってしまってます。

このシリーズの最大の萌えどころは、攻キャラである片瀬理人です。
スペックとしては、イギリスの貴族の娘と日本の金持ちの子供で品のいいお坊ちゃまとして育ち、法学部卒で頭脳明晰、しかもハーフで顔も体格もいい、でも仕事は法に引っかかるぎりぎりのグレーゾーンのことばっかりしている、と、いわゆる最強系の攻様です。
が、性格がまずい。
受の深里も、今風に言うとたいがいツンデレなんですが、片瀬はその遥か斜め上を行くツンデレです。まあシリーズ初期にはツンデレなんて言葉はまだなかったのですけど。
深里が仕事の違法性を心配して声をかけると、深里を巻き込みたくない一心で、「お前には関係ない」と突っぱねます。で、深里に誤解されるわけですよ。お前ー!!そこ素直に言っておけー!!と凡人の私は思います。しかし深里が無視されることに傷ついたり、怒っ続きてキーキー言うのが嬉しいらしいです、片瀬さん。歪んでます。
そんな盛大なツンを発揮しまくる片瀬さんですが、デレる時は大いにデレて、読んでいて恥ずかしくなるくらい甘い言葉をささやきます。セックスに関してはただの助平親父ですが、イケメンだし親父っぽくないので総て許されます。イケメン万歳!

シリーズ10作目になるこの作品では、今までずっと気になっていた「どうして片瀬と深里が性関係を持つようになったのか」が解明されます。とってもかわいい高校生の深里が見られます。
どうやら深里は昔からさらわれ上手、襲われ上手だったようです。受のさだめでしょうか。
11作目も片瀬さんと深里のツンデレ勝負を楽しみにしています。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ