YEBISUセレブリティーズ 4th

yebisu celebrities

YEBISUセレブリティーズ 4th
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
46
評価数
12件
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862632210

あらすじ

エビリティ中、最も私生活が謎の男・高館は、建築家・レオンの6年に渡るアプローチに強がりながらもほだされ気味。
しかしレオンの押しの弱いヘタレぶりに高館のイライラは募り…!?
大人気4thシーズンは「エビリティ版・美女と野獣」!!

表題作YEBISUセレブリティーズ 4th

ワイルドな容姿なのにハートは乙女な建築家35レオン
笑顔でシニカルな毒舌をはくコピーライター29高館要

同時収録作品YEBISUセレブリティーズ4th

パリで経験もあるLOTUSチーフシェフ32最上臣司
名門貴族の出でNEIGES日本支社長28フランソワ

同時収録作品ショートノベルズ Ups and Downs Day by岩本薫

服ブランドオーナー兼デザイナー33谷地猛流
インテリアブランド日本支社長付秘書34加賀美淳弥

同時収録作品ショートノベルズ Ups and Downs Day by岩本薫

インテリアメーカー日本支社長35アルベルト
カフェのチーフギャルソン32東城雪嗣

その他の収録作品

  • 番外編 愛の選択

評価・レビューする

レビュー投稿数5

6年愛の2カップル

シリーズ第8作目

6年愛の2カップルが中編2作品で登場です。

建築家 レオン × コピーライター 高館
高館に一目惚れして5分後にプロポーズし振られて以来、片思い歴更新中のレオン。
高館はいつしか絆されて好意を抱くようになったのに、なかなか手を出さないレオンに焦れる。以外にまじめです。
早く身も心も結ばれて!と応援したくなる焦れ焦れカップルでした。

LOTUSのシェフ 最上×ファッションブランド東京支社長 フランソワ
パリのフレンチレストランで働く料理人最上が気に入り誘うがすげない態度に燃え上がるフランソワ。
傲慢で身勝手な想いにうんざりして追い出され、あっさり振られて以来執着し続けて6年。
美しい外見と血筋で傲慢だったフランソワが恋をして仕事に対する姿勢も生活も改め、いつか再会するときに恥ずかしくない自分でいたいと努力した真摯な気持ちに拍手。

コミック3と小説4のカバーイラストがワンセットのなっていて並べると豪華です。
真ん中で切れてる笹岡さんが不憫ですけど…

0

待ってましたよ、高館さん!

小説を読み始めて一番気になっていたのはアナタです、高館さん。
綺麗な顔して人畜無害な笑みを浮かべて。
物腰柔らかだけど実は口は悪く一癖ある美人さん。
…………好きだ!

一流建築家、レオンとの出会いは衝撃的だった。
なんと出会って五分でプロポーズ。
丁重に断ったものの、めげないレオンはせっせと要に会いに来た。
6年経ち、男なんて許容範囲外だと思っていたのにその熱意にほだされ、いつしか要も───。

うん。レオンのあまりのドヘタレ具合に笑います。
強引にきたーーーーー!と思いきやまさかの寝落ち。
攻めが酔っ払って寝落ち。あまりない(笑)
そりゃ要もツンツンしたくなるわ。
でもそこがレオンの魅力。
要と案外いいバランスがとれてるんですよね。

いやぁしかし要がレオンを押し倒して馬乗りしてシャツを肩から滑らせる絵がなんとも色っぽい…。
最後まではしないところがヘタレオン(笑)
高館さんがおあずけ食わされてる感じがしました~。


これまた気になっていた人物、『LOTUS』シェフ・最上さんの登場です。
お相手は『NEIGES』日本支社長フランソワ。続き
といっても出会った頃のフランソワは一社員。最上もフランス料理店のシェフでした。
フランはまさに甘やかされたお坊ちゃん。
ワガママで自信家で傲慢で。自分の思い通りにならないことなんてない。
そんなフランのプライドをぶち壊した最上。
結局そのまま会えずに6年。
日本支社長として3年を過ごしたフラン。
自社のニューショップのパーティーでフードプロデュースを担当してくれたシェフは、なんと最上だった。

あのお坊ちゃんが、必至に変わろうとした。
健気に一途に、最上に向き合うフラン。
その懸命さに、ちょっとジンときてしまいました。
そりゃほだされるよね、最上さん。

しっかし髪をほどけば硬派な印象から一気にホストチックになる最上がツボでした。
かっこいいなぁ、もう。

番外編も見事にそれぞれカップルの特色が出ていておもしろいです。
高館に最上、外国人の恋人に振り回されている気がしないでもない(笑)

ショートノベルズは谷地×加賀美。
再会した直後のお話。
もう谷地らしさがにじみ出ていて楽しかったです。

1

CDを聞いたら読みたくなってしまった。

CDを聞いたら読みたくなって買ってきてしまった…。

レオン×高館編。
まさにCD通り?
でも、表情とかコミックだと見れるのでまた違った見方が出来るというか。
高館のかわいい表情とか。
レオンのクマっぷりもわかりやすいか。
充分、CDでもクマ声でしたが。
CDの方が音だけの世界なので、よりわかりやすく順序立ててる感じ。
コミックの方が場面の入れ替え(過去と現在のいったりきたりみたいなの)とかあったかな。
内容としてはとにかくレオンがちょっとイラッとするくらいのヘタレで。
高館がああなるのもわからないでもない。
それでも、そんなレオンになんだかんだ言いつつ6年も付き合ってる時点で相当絆されてるのよね。
彼らは一体いつになったらちゃんと結ばれるんだろう。
レオンがイニシアティブを握るその場面をもっと見たかったような…。

最上×フランソワ編。
フランソワが坊ちゃんだけど一途ですね。
坊ちゃん特有の強引さというか傲慢さもあるけど。
それでも、最上と出会って、変わって。
なんとか近付きたくて。
どこまでも子供扱いされるのに躍起になって。
それでもやっ続きぱり自分が子供なんだと成長してないと思い知らされて。
その一生懸命さにほだされるのもわかる気がする。
ベッドの中でフランソワが最上として以来してないと言ってたのは無邪気なだけに最高の殺し文句だと思う。
恐るべし、天使!!
でも、最上にはもっと髪下ろしてて欲しかったなー。
下ろしてる方がかっこいーんだもんvv
(無理だよ料理人なんだから)

書き下ろし小説は谷地×加賀美編。
こんなところでこの2人を読めると思ってなくてウハウハ。
だって、一番好きなんですもの。
CDの「Encore」でユキが言ってたのはこの事だったんだなーと。

1

4thの王道定義は「ツンデレ誘い受け」

へタレ攻め×ツンデレ誘い受け

クールな一匹狼攻め×ツンデレ誘い受け・・・のちに宗旨替えw

以上の2種の「ツンデレ誘い受け」が
詰め合わせてあるのですv

まあ、まあ、次から次へと見た目も懐もリッチな登場人物が
わらわらとでてくるでてくるw

エビリティからのお当番は
コピーライターの高館要(29歳)が
世界的有名建築家・レオンに
一目ぼれされ、その場で求婚されちゃうというお話v
グイグイ押せども、なかなかえっちには発展しないので
受けが焦れちゃって結果・・・誘い受けになってしまうんですよw
普段はとってもへタレな攻めが、ベッドでのイニシアチブを取るシーンが
キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!
とっても好きなシーンですv



そしてもう1本のお話は
エビリティからのお当番ではなく
エビリティのオフィスの下にある
レストランシェフ最上(32歳)が登場☆

お相手は、フランス貴族血統のフランソワ。
出会いは、パリ。
とんでもない世間知らずのフランソワは
小悪魔な誘い受け。
最上との関係を持つのは早かったけど
最上を手に入れ続きるまで6年という月日を経て
ツンデレ誘い受けから、健気受けへと変貌を遂げる受けちゃんv

美人で気位の高い誘い受けが2本つまった4巻v
美しいということは最強なんじゃないかと思いますっv


4巻に収録のカップリングは・・・
レオン×高館要 編
最上×フランソワ 編

書き下ろしショートノベルズで
谷地×加賀美
アルベルト×ユキ

1

ヘタレ×ツンデレ女王様=お似合いカップルでした

「YEBISUセレブリティーズ」
レオン・アレキサンドロ(35歳 建築家)×高館要(30歳 コピーライター)
最上臣司(32歳 「LOTUS」チーフシェフ)×フランソワ・リカルド(28歳 「NEIGES JAPON」支社長)

ショートノベルス「Ups and Downs Day」⇒谷地×加賀美、アルベルト×東城

世界的有名建築家+身長188センチでヒゲ面+下戸で甘党+高館に夢中+超ヘタレ=レオン
美人+口が悪い+意地っ張り+酒豪+ツンデレ女王様=高館

ある意味非常にベストマッチな組み合わせです(笑)。まぁヘタレと意地っ張りのカップルなのでじれったい事この上ないのですが、私はかなりお気に入りのカップルだったりします。一見女王様系の高館にレオンが完全に振り回されている様に思えますが、実は高館もレオンの行動や態度(ヘタレ過ぎる点)に一喜一憂させられ振り回されている部分があり、何だかんだ言いつつも結局はお似合いの二人でした。でもせっかくのチャンスだったのに最後(挿入)までしないレオンのヘタレっぷりにはさすがにちょっとお手上げといった感じです。

もう一組のカップル(続き最上×フランソワ)も結構お気に入りのカップルで、最上と出会った頃(6年前)はわがまま三昧だったフランソワが、再開する頃にはすっかり謙虚な青年に成長していて、無骨で無愛想な最上をその気にさせようと必死になるところがとても健気で可愛かったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ