Lovers法

lovers hou

Lovers法
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
7
得点
21
評価数
9件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH mania COMICS~ガッシュマニアコミックス(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877248154

あらすじ

ゼゼア薬品に勤める久津川(くつかわ)は、想いをよせている開発部の同僚・伏見(ふしみ)にHなクスリの”お試し”を頼まれた。伏見は、興奮剤やジェルを試してほしい、できればバイブを使って…なんて、真面目な顔で言う。断ろうとしたらなぜかふたりで試そうということになってしまい…。研究好きな伏見に純真な目を向けられ、ついに向かい合わせでエッチなクスリを飲んでしまうが――!? 実験から始まるエロティック・ラブ!

表題作Lovers法

伏見 ゼゼア薬品開発部所属
久津川 攻めとは同期で広報部所属

同時収録作品台風王子

天才数学者 ジャン 12歳
攻めのおじの部下で医者 伊勢 34歳

同時収録作品君にはわからない

荒本史朗 高2
宮津善成 高2

同時収録作品自分史上最高カレシ。

田原本 大学生
香芝 大学生

同時収録作品ふしだらな窓際

今里要 受けがメンテナンスに行った会社の常務
筒井健吾 ビルメンテナンス会社社員

その他の収録作品

  • LOVERS法 おまけ

評価・レビューする

レビュー投稿数7

わからないまま終わり

短編が5作品とおまけが1つはいっています

どの作品もさくさくと進み
終わって行く印象でした

中でもえ??と思ったのは
・フジだらな窓際
ビルの清掃会社をしている長身かわいこちゃんはとても良かった
ユニフォームのつなぎもかわいいし窓を吹いているとはいえ
中は見えるだろうし

設定としては面白かったのですが
会社でしゃぶらせている常務ってどう?
常務が全く理解不能でした


ねねこさんのイラストは可愛いのでもっと長編が読みたいです

0

可愛いお話が多い

「ふしだらな窓際」以外はこの作者さんらしい可愛いお話だと思います。
「ふしだら~」は身体先行で恋愛はこれからって所で終わっているので物足りないです。
自分が特に好きなのは表題作の「LOVERS法」と「台風王子」です。

「LOVERS法」
攻めの伏見は受けの久津川に自作の興奮剤と性感ジェルのお試しを頼まれたのですが、色々あって二人で試してみる事に…
久津川は「好きな相手にはこんな事頼むはずがない」と思っていて、伏見は「好きでもないヤツにこんな事頼まない」と思っているので思いがすれ違っています。
巻末の後日談でも久津川は「おもちゃを使うのは自分に飽きたからだ」と思っていて、伏見は元々おもちゃ大好きで「えっちに慣れてきたしそろそろいいかな」と思っていてまたすれ違っています。
そんな二人が可愛いです。
攻め受けともにビジュアルも好きです。攻め眼鏡だし。

「台風王子」
ショタ攻めです。
ジャンが伊勢に懐きまくっているのが可愛いです。
志摩部長が「ジャンが日本にいる10日間の間面倒みてやってくれないか」と言った時のジャンの驚いたキラキラ目が可愛いです。
とにかく色続き々「可愛い」ので癒される話でした。
ただ受けの伊勢が34歳設定なのに見た目若すぎです(笑)

個人的には楢崎ねねこさんの作品はこういった可愛い話の方が好きです。

1

マムととうちゃん。

まず、この本の中で一番好ましいと思ったのはショタ攻めです。
ねねこさんの絵は大人でもかわいらしいんだから子供がかわいらしくないわけがない。

「LOVERS法」
基本的にお薬系は苦手なんですが、これは嫌いじゃなかったなぁ。
恐らく「元々好き」という前提をはっきり提示しているからだったのかも。
乱れるのが目的のお薬じゃなく、えっちを楽に気持ち良くするためのお薬で、気持ちよくなれてよかったなぁ・・・。と思う次第。

この本に限らず、ねねこさん特有のフレーズ「おっきい」(ひらがなで)が結構好きです。

「ふしだらな窓際」
最初受け攻め逆に思い込んでた・・・
作業服受け、もいいもんですね。典型的な謎のほだされ&急展開物ですが。

「台風王子」
ジャンは片手で抱えられるくらいちっちゃいけど実は中学生で、しかも頭の中身は大学卒の天才。
でも人見知りででっかいまくら抱えて一緒に寝ていい?なんて言ってきたり、やっぱり情緒的にはまだまだおこちゃまなはず・・・と思ってたら、いっぱしに嫉妬するし、それどころか20も上のナオを性的な意味で好きになっちゃってるし

「とんだガ続きキだな!」
と思いつつ、そうかこれにナオはほだされるのか・・・と思ってたら
ほだされる必要もない、ジャンはオラオラな攻めという。

このままいい男になるんだよ、ジャン~。将来を予想して萌えられます。

0

青い匂いがぷんぷん

楢崎さんの作品って、昔ハマって集めてたんだよな~
最近めっきりご無沙汰してました。
久しぶりによむとなんか妙に可愛く見えてしまうから不思議だ。
■LOVERS法
こっそりと想いを寄せている同僚に頼まれた仕事
それは、媚薬の生体実験。
よもや、そんなことを試せる彼女なんていないっちゅーねん!
ところがなんと「じゃぁお前の身体でためさせて」って・・・!?
どっちかっていえば、好きな相手にこそ変態的な実験たのめないとおもうんだが・・性格的もんだいなんだろうか( ´∀`)ゲラゲラ
手渡しの玩具、よもや使用済みのものではあるまいな。
なんにせよ本人がうれしいのならそれでいいのである。
■ふしだらな窓際
ビルのガラス拭きの仕事。なんとそこで見たのはふしだらな交情!?
それを見てしまったがために呼び出され、あまつさえアンアンされてしまうというお話ですね。
なんというか、呼び出されて犯されて好きになっちゃうなんて
あまつさえほだされすぎorz
いくら暇でも他にすることあるっしょw
■自分史上最高
好きだ好きだで押されて、付き合ったのだが
ホントウに好き?と思っ続きたら好きがあふれてとまらない!?
好きかもわからんのにアンアンできちゃうんだから好きなんでしょw
おためし期間ってそういうのありなんだな~・・・
■君にはわからない
メガネ特集かなんかだったんでしょうかね。
好きな相手が実は自分のことも好きというベタな展開
■台風王子
よもやのショタ攻!!!
油断しちゃいかんのです。ショタは攻めてきます!

0

Lovers法レビュー。

ガッシュさんらしいドエロイ設定なんだけど、この作家さんなのでちっともやらしくならない。逆に、この設定でここまでさわやかってある意味才能だと思う。

お話は、ゼゼア薬品に務める久津川は、思いをよせている開発部の同僚・伏見にHなクスリの“お試し”を頼まれた。
伏見は、興奮剤やジェルを試して欲しい、 できればバイブを使って…なんて、 真面目な顔で言う。断ろうとしたらなぜかふたりで試そうということになってしまい…。
研究好きな伏見に純真な目を向けられ、媚薬を飲んでしまう久津川!

媚薬、お道具ネタ。
なのに全然痛いやらしさも汚いドロドロも無くて、受が攻に片思い中な事もあって凄くピュアです。
好きな人に媚薬やら玩具やらでイジメられて、どうしたらいいか判んなくなっちゃうのが可愛い。嬉しい?とはちょっと違う。心が無い、ただのテストというかお試し実験だから。

切ない様で、結局ド甘い話でした。

0

いろいろ使用します

「表紙作」
もう少し、媚薬を使ったんだから乱れてほしかったです…。
製薬会社に勤めていて、自作の興奮剤と性感ジェルを試すという口実でやる…みたいな話です。

「ふしだらな~」
常務×窓の清掃員の話です。
つなぎ萌えですね!

「自分~」
初えっちの話です。
すれ違いが切ないです。

「君には~」
受けがツンデレで可愛いです。
攻めもSです。

「台風~」
天才×医者の話です。
ショタ攻め!
わたしはこれがいちばんすきでした。


ショタ攻め、道具使用が好きな方にオススメです。

1

表情が残念

表題作は薬品会社に勤めるエリート社員な攻めが、Hなクスリを試してほしいと同僚の受けに頼み、そのままエチしちゃうという話。
興奮剤やバイブなどなかなかおいしいアイテム満載だったのですが、受けの表情が普通すぎるというか:個人的にはもっと乱れてほしかったなあと(爆)
攻めもすごい笑顔で悪気がないと言った感じでした(^_^;)
エチあとも受けは抱かれたくせに怒ってそのまま受け攻め告白。

『君にはわからない』は良かったと思います。
高校生×高校生の話。攻めはモテる男。そんな攻めを好きな受けは、自分の気持ちが攻めにバレないように眼鏡をかけます。
受けも攻めも眼鏡をかけてるのは珍しいなあと。まあエチのときは受けは眼鏡はずしますがねw

表題作に物足りなさを感じてしまったのと、ショタ攻めな話があったので中立評価で(^_^;)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ