スクエアな関係

square na kankei

スクエアな関係
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
21
評価数
7件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048541336

あらすじ

苦労人大学生・西田勇人は、元ホストの恋人、小早川龍司とラブラブ同棲中。幸せではあるものの、最近Hが過激になっている気がして西田はちょっぴり不安気味。そんなある日、とあるパーティーをきっかけに西田は小早川の愛を疑いはじめ――?
大人なテクニシャン、純情わんこ、ツンデレ眼鏡、強引(!?)寡黙攻…バラエティ豊かな4人の男子のキュンとするラブ、お届けします!!
雑誌掲載時に大好評vBLゲームのオリジナルストーリーを召し上がれ!!

表題作スクエアな関係

元ホスト 小早川龍司
大学生 西田勇人

同時収録作品不器用なDarling 前編/後編

蒼井悟 学生
岸本高水 社会人 22才

その他の収録作品

  • コトバとココロの距離 前編
  • コトバとココロの距離 後編
  • おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数7

王道カップルを選出

コミックの冒頭部分で話していた「いろいろあったけど」が気になって、ゲームもプレイしました。
ゲームでは、登場人物4人に対して、それぞれ受け・攻めのルートがあります。その中でも、王道な2カップルを選んだようです。小早川は西田とでは、攻めより受けの方がエロかったです(笑)

ちなみに、「いろいろ」の内容は、小早川&西田では、西田がなかなか小早川を身体で受け入れることができなかったこと。あとは西田の借金かな。蒼井&岸本では、ウリを知られた岸本が遊びで誘った岸本と身体の関係から始まり、好きになったというコミックを読んでで推測したそのまんまでした。

コミックの感想です。
恋人同士になるまでがゲームで、その後日談でした。
ゲームではどのルートでも結構な割合を占めていたパチスロですが、コミックではさらりと流されているだけでした。小早川はともかく、蒼井は職業としているくらいのプロなので、岸本に旅行を誘われても「データ取りは毎日だから」って断るんじゃないかと思いました。
ゲーム内にあった小早川の鍋奉行が出ていたので、蒼井の甘いもの好きをコミックでも出して欲しかったです。

1

結局はラブラブなんだけど

ゲームが元になっているようですが、私もゲームの方はやっていません。
全部で2組のカップルのお話で登場人物は4人なんですが、元々は4人で一緒に住んでたんだけど今はそれぞれの恋人と一緒に住んでいる、という状況から始まります。
2組とも既に出来上がっているカップルなんですが、大まかなプロットとしては、言葉が足りなくて相手に誤解や不安を与えてすれ違ってしまった~という感じです。
基本的には両組ともラブラブなんですが、特に龍司x勇人カプは、龍司が元売れっ子ホストで、その時代に稼いだお金で今は生活してるお金持ちみたいなんですが、龍司が平凡と言えば平凡な勇人にメロメロなのが萌えました。
4人の過去がほぼ全くと言っていい程描かれてないので、龍司がどうやって勇人に夢中になるようになったかが知りたくてしょうがありませんでした(笑)。←ゲームをやれということですかね?^^;
蒼井x岸本カプも同様で、岸本の過去がちょっと気になったり(笑)。
個人的には寡黙で不器用なキャラは好きなので、蒼井も気に入ったキャラでした。

0

元ネタがゲームとは知らずに購入

元ホスト・小早川龍司×大学生・西田勇人です。

いや~。元ホストというだけで、チャラいチャラい(^^ゞ
普通の大学生の西田くんが少し可哀想でした。
まぁ最後はイチャコラしていましたがww

しかし、小早川は元ホストで結構稼いでいた為か、今は無職でしかもパチンコで稼いでいるとか
ちょっと・・・(^^ゞって思いましたね。仕事はちゃんとしようぜ!

[不器用なDarling]
蒼井×岸本です。
話の感じでは岸本はウリをしていた感じでしたね。

しかし、誤解する→当て馬がかき乱す→誤解がとける→仲直りH

とかは、よくある話でしたね・・・(^^ゞ
まぁ岸本の黒髪・メガネには萌えましたww

元ネタがゲームなんですが、ゲームをしていなくても普通に読めることは読めますが、細々とした所はゲームをしないとわからないかもしれません。
なんで、彼らは同居していたのか?とか出会いはどうだったのかとか・・・(^^ゞ

機会があればゲームをやってみようと思います(#^.^#)

1

ゲームやってなくても大丈夫でした

ゲームと連動してるらしいのですが、ゲームのほうはやってません。
やってなくてもストーリーを把握するのに問題はなかったです。
なれそめとかの説明がほぼなくて多少「?」ってなるかもですが、最初から「すでに付き合ってるカップルに事件が起きて乗り越えてさらに絆を深める話」と思って読めば大丈夫。
登場するのは二組のカップルです。
ゲームが原作だけあって、さすが四人のキャラの個性はしっかりしてます。それぞれ魅力的でした。
ストーリーは普通かな。
面白くないわけじゃないんだけど。
誤解する→誤解がとける→めでたしめでたしでエッチ、という典型的な痴話喧嘩話の範囲内にすっぽりおさまってるのがちょっと残念。
愛はたっぷりなので、甘くてちょっとだけ切ない、みたいなお話が好きな方にオススメ。

1

ラブラブカップルの紆余曲折

元はBLゲーなんですね。
最初がちょっと説明的かなと思ったのはそういうわけでした。
帯を見て知りましたが、読んでいて、他に特に違和感は感じませんでした。
ゲーム未プレイでも楽しめるんじゃないかな。絵もキレイです。

元ホストの龍さんと、
(色々と事情があって龍さんのマンションに住まわせてもらってるうちに恋人になった)勇人。
ラブラブなはずの2人ですが、
夢中になりすぎて勇人自身が見えなくなっている龍さんの
なにげない言葉にひとりぐるぐると考えてしまう勇人。
勇人がかわいくて、いじめたくなる気持ち分かるなー(笑)
でも、もっと他に言い方あるだろう~!
元ホストなら、もっと上手い言いようもあるだろうに…。
そんなことも頭回らないぐらい夢中ってことねv

もう一組は無口くんな蒼井とクールビューティ岸本のカップル。
こちらは言葉が足りないばっかりに、第三者タカミにちょっかいを出されちゃう話。
タカミさんが、岸本のお客だったってとこにちょっと驚きました。
あ、そんな設定だったのか(汗)
タカミさん嫌いじゃないです。悪い大人を演じてくれてます(^m^)
むき続きになる蒼井も可愛いけど、無理矢理はよくないよ…うん。

どちらもちょっとした一言でも一喜一憂しちゃう、そんな恋する気持ちが伝わってくる感じがしました。
元ホスト…って結構ある設定だけど、世の中にそんなにいるとは思えないけど…?
おまけにホスト時代の財産がある為か、今はパチスロ生活って…どうなの?
そこはちょっとなんか…仕事してて欲しかったよーな。
あーまたドリームに入りきれてない自分…(..)

3

最初と途中が判りませんデシタ。。。

スクエア<4人>のそれぞれの想いが描かれたマンガでした。

で。
元ホストの龍サンと学生?勇人が、ラブラブながらも
勇人が悩んでしまうんですが、何故にどこでどーなって
付き合ったのかが書いてなかったので、そこがすごーく気になりました・・・
それともう一つのカップル、蒼井と岸本はお互いを想ってるんだけど
ちょっとした脇役のせいで、雨降って地固まる。というお話。
こちらも5行くらいの説明で表される二人の関係にモヤモヤ。。。

・・・読み取りきれない私が悪いのか?!
でも龍サンが男前なのでギリ「萌」に♪

1

ラブラブならではの悩み

2組のカップルのお話が収録されてました。ちなみにこの2組のカップル4人は知り合いです。
これ原作はBLゲームなんですね(・ω・)

『コトバとココロの距離』
元ホスト×大学生。
2人は付き合って同棲もしているのですが、受けは最近Hが過激になってきたと悩み。攻めの元ホスト時代の仲間に会い受けは陰口を言われ悩み。最終的には自分は遊ばれてるんじゃないかと悩む受け。
と、ずっと受けがぐるぐる悩んでましたw
そうやって悩む受けのことを攻めに後にでてくる2組のカップルに言われて、謝り仲直り
エチw
王道ですねw攻めも誤解をまねくような言い方すんなよ…(笑)

『不器用なDarling』
たまに上カプの家に遊びに来るこの2人。
2人ともあまりしゃべらない印象を受けました。しかも受けは少し毒舌w
そんな2人は温泉旅行に行くんですが、受けはそこで昔の知り合いに会います。仲良さそうな2人をみて機嫌を悪くする攻めwそれにあせって受けを無理矢理犯してしまいます。
ほんとに攻めは不器用ですwちゃんと自分の気持ちを伝えればいいのにっ!

全体を通して言葉って大切だなって思いました続き(笑)
絵も綺麗でしたし読みやすかったと思います☆

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ