キミとボクの温度差

キミとボクの温度差
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862632593

あらすじ

誘ったのは2年連続同じクラスになった菅野の方から。
でも加倉井にはそれが恋愛なのか体の暴走なのか判らずに戸惑っていた。
そして勢いで体を繋げた二人は後から散々恋愛感情の調整で戸惑う様になり…。

表題作キミとボクの温度差

加倉井勇:高校二年生。天文部所属。
菅野:高校二年生。図書部に中途入部。

その他の収録作品

  • 【シリーズ連作】
  • 鈍感なキミとボク
  • キミとボクの気持ち
  • キミとボクの未来

評価・レビューする

レビュー投稿数1

いずれもハード

表紙だけでは割にあっさり系の描写を連想される
でしょうが、描かれる性行為は結構濃厚です。
そして、受けと攻めの間に立ちはだかる障害は性の
暴走に中々ついて来ない互いの感情の他にもう一つ。
肉親に関係を知られ、仲を引き裂かれそうになります。
シリーズの終盤を飾る「君とボクの未来」はまさに
その辺りの苦悶を描くパートです。
読了後、敢えてその部分を軽く描かず、BL作品として
描ける限りの誠実な回答を出していたのだな、と
評者は受け止めました。
BLと言う枠の中で、受けと攻めの温度差について
誠実に描き切った佳品かと思われます。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ