DOUBLE CALL(10)

DOUBLE CALL(10)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥714(税抜)  ¥771(税込)
ISBN
9784877248215

あらすじ

『こいつは誘ってるんだ。俺を』
新シリーズ犬崎編登場!憐れに身体をつなげた淫乱な男・・・彼は敵チームのピッチャーだった!
塔馬×千堂のラブ読みきりも収録(仮装パーティで、堀田・鴻波・塔馬・千堂の女装あり)

フルカラー小冊子(イラスト集)付き

表題作DOUBLE CALL(10)

千葉ウィングス4番バッター・犬崎刀哉
清水オリールズピッチャー・ラスティー

その他の収録作品

  • PM8:30のカウボーイ
  • フィーリングカップルin緑茶館
  • STOP!異文化スキンシップ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

犬崎頑張る

千堂をかけたホームラン競争で、塔馬に負けた犬崎。
まだ千堂のことが吹っ切れない犬崎の前に現れた淫乱なラスティーと、一夜だけの関係を持ってしまいます。
もう会うこともないと思っていた犬崎の前に、清水オリオールズのピッチャーとして再び現れたラスティー。
彼は誰も打てないナックルボールを武器にする天才的なピッチャーですが、きつい過去を背負っており、寂しい心は、野球だけでは満たされることがなく、慰めてくれる男なら誰とでも寝る男になってしまったんです。
また逆に、誰と寝ても心満たされることがなかったとも言えるんですけど。

こんなラスティーが、初めて本気になった男が犬崎でした。胸が痛くなるような想いを、初めて経験するラスティー。
また犬崎も、寂しそうな哀しそうなラスティーの瞳が気にかかって仕方がありません。あらら、すでに惚れちゃってますよ、犬崎。その気持ちを素直に認めちゃえば、話はスムーズに進むんですけどねぇ。

そしてまたしても、犬崎はラスティー間に挟み、ホームラン競争をすることになり。
あの長かった髪をばっさりと切り、ラスティーも本気を見せます。この競争、はたしてどっちに続き軍配が上がるんでしょうか。
 
早くラスティーの幸せそうな顔が見てみたいんです。にっこり笑って、犬崎を虜にし続けられるような笑顔。2人で幸せになって欲しいなぁ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ