羊たちの番人 2

羊たちの番人 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
23
評価数
6件
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784861342134

あらすじ

神の教えに背いてばかりの矢内とともに、湯名は牧師の努めに励む日々を送っていた。相変わらず矢内に振り回される湯名だが、矢内を取り巻く人間関係や広い世界を知り、自分を省みて矢内に近づく決意をする。少しずつお互いの距離を縮める二人の前に『奇跡をおこす男』と呼ばれる陽光が現れて …… !?
大人気・牧師シリーズがついに完結!!描き下ろしマンガも収録

表題作羊たちの番人 2

前科アリの(不良)牧師・矢内
優等生牧師・湯名

その他の収録作品

  • 蜜日

評価・レビューする

レビュー投稿数2

かっこよすぎる、この聖職者達!

1巻はほんの前振りだったというべき、怒涛の展開の2巻。
ファッションショーで矢内を同伴の元、カミングアウトするはずだったデザイナーのユーリを振って、駆けつけたのは怪我をした湯名の元。
その優しさに心打たれ、また大きな教会内行事も湯名不在でも立派にやりとげたことで、矢内に対する信頼を増す湯名。
そこへ、湯名のファーストファーザーである陽光が湯名をカソリックへ招へいする為に訪れるが、彼は奇跡を起こしたと、矢内の父の日記に残された謎の人物だった。

湯名は、真剣なんでしょうけど、真面目すぎるんで、モノ言いが「矢内、私と人生を分け合わないか?」だって、、、どっちにも取れる発言♪
嫉妬する矢内が祭壇の下で湯名を犯すのですが(お約束♪)「お前に告白なんかようせんわ」って・・・あ、前出の言葉はそっちだったのね!
という具合に、ちょっとわかりづらく作り、後で”あ、なんだ~”とわかるしくみを全体的にとっている。
だからグイグイ引き込まれるんですね。
それぞれ出てくるキャラが、おじさんからおばさんからヤクザさんから何から何まで、キャラが立っていて、それぞれがいい味を出していて、男前主役コ続きンビがまた引き立つのです。

ストイックな聖職モノですが、その中身は実に色気に充ち溢れた男の色気が満載でした。
なんといっても特筆は、描き下ろしの「蜜日」です♪
エロ少なめの石原作品だからこそ、これは貴重なエチシーンです♪
この二人牧師でしょ?ありえねー!なモデルばりのいい男が二人ホテルで、、、
しかも車はフェラーリかよ!?
これは本編、ヤクザの元に湯名が出向いて埠頭で愚痴っている後日談のエピソード。
束の間の羊の番人の休息、といった実に色気溢れるお話でした。眼福♪

2

予想外のオチ

というか、ここまで世界を広げるのかとちょっと意外だった。矢内と湯名のラブっぷりも上がって艶度もアップ。矢内の父親へのしがらみも吹っ切れ、湯名の狭かった世界が彼によって広がっていくという相乗関係も好感。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ