僕に幸あれ

boku ni sachiare

僕に幸あれ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
12
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832284890

あらすじ

陽士はちょっぴり不幸体質な根暗ッコ。そんな自分をいつもいつも励ましてくれる陽気で超優しい同級生・広平に胸がきゅうぅと苦しくなるような恋をしていた★☆★ …ツイてない自分が傍にいれば迷惑かけてしまうのかな…それでも広平が「スキ」だって気持ちは止まらなくて!! 頑張れ★ちょこっと不幸ラブコメ♪ 描きおろし収録デビューコミックス!

表題作僕に幸あれ

広平・大学の同級生
陽士・不幸体質の大学生

同時収録作品キスより先に

八木 高校生 音楽部部員
白田 高校生 ピアノ伴奏

同時収録作品おめでたくあけますように

宮本 高校生 バスケ部部員
鳥居 高校生 バスケ部部員

同時収録作品いつもごめんね

(多分)波戸 後輩
(多分)八重樫 クールな先輩

同時収録作品また逢う日から

(多分)佐田 大学生
(多分)東郷 メーカー勤務の会社員

同時収録作品どうして俺が

藤本 会社の上司(係長)
若園 部下

その他の収録作品

  • 君に幸あれ
  • 僕らに幸あれ
  • この星に幸あれ

評価・レビューする

レビュー投稿数5

短いのがちょっと残念

この作家さんの初コミックスだそうです。
私もこの本がこの作家さんの初読み作品になりました。
どの作品も好きな系統のお話だったのですが、いくつかの作品はページ数が少なすぎて、キャラに感情移入できる前に終わっちゃったという感じで、もっと読みたいなぁと思いました。
特に「おめでたくあけますように」はイケメンでバスケ部でも注目な攻め様が平凡な受け様に片想いするお話で、キャラの外見も好みだし、設定も好きだったのでもっと読みたかったです。
長めのお話(といっても20ページちょっとですが)では再会もので大学生xリーマンの「また逢う日から」もよかったです。
「キスより先に」も眼鏡で真面目そうな子がちょっと暴走しちゃうところが可愛かったです。
学ランの高校生ものが数作品あって、学ラン見てるだけでも萌えてしまいました(笑)。

1

濃い

くっきりはっきりした線が
印象的なイラスト

ツイテイ・・このカテゴリも、時折みかけますが
実際笑えるものと、笑えないものがあると思います。

ツイテイナイとトラブル体質しつが違うかんじもしますが

2人が一緒なことによってそれが緩和されたり、幸せだと感じるのであればそれは2人の世界なのでよしとしなければならない。
そんな感じでした

他にも作品がはいっています
学生の制服が学ランというだけで
かなり嬉しい。
作品の内容がしっくりこなくても学ランであればのりきれました

0

面白かった

面白い短編集でした。
私も『ヤドコイ』が好きだったので、こっちも読んでみた派です。
まだ二冊しか単行本を出されてないのが残念です。もっと読みたい。

千葉野原さんの特徴は、綺麗で見やすい絵、分かりやすいけどヒネリのきいたストーリー、それから若干の変態風味だと思います。
この若干の変態風味、生理的嫌悪と紙一重のところを突いてきてくれるのですが、そのなんとも言えないさじ加減がいいんですよ。
ただ「好きでごめん」が二作品で使われてるのだけはいただけないなーと思いました。

表題作は不幸体質な男が主役。
コミカルで明るい不幸っていいですね。
番外編のような猫のエピソードが大好きです。

0

高校生物からリーマン物まで色々~

「ヤドカリ」がもっそいツボったんで探して読みましたー
これが初単行本だそうですが、おもろかった!
何故これを知らずにいたのかーー、表紙絵とかもっそい好みなのに!!

表題作連作に他5作、やっぱ平均して全部面白い。
初単行本とは思えない位の安定感。
高校生物からリーマン物まで幅広く入ってます。

表題作は生まれた時から不幸続きな不幸体質大学生な陽士[受]とその友人広平[攻]のラブコメディ。
鳥のフンにみまわれたり、冬に自販機でお汁粉買ったら冷たいの出たとか大怪我まではいたらないプチ不幸なのでとりあえず安心して読める範囲。
あんま痛い不幸だと笑えなくなっちゃうので、あ、でもコブとかは作ってるからやっぱかなり不幸かも。
陽士はそんな体質故ちょいネガティブなので一緒にいる事で広平が巻き添えになるのを心配してるんですが、広平は大抵の事は笑って大丈夫だと言ってくれます。
広平曰く「かわいそうってかわいいに似てるな」うーん、似てるかな、3文字までは一緒だから似てるっちゃ似てるのか、まあそん位ポジティブな男。
そして結局2人はラブラブで同居までしちゃいます。
エロ中に、広平続きが陽士の尻舐めようとして足持ち上げたらベッドから落ちて机の角で頭打って飲み物入りのカップを頭から被ったりと不幸だけどラブラブしてます(なんか書いてるともっそい痛そう)

「キスより先に / おめでたくあけますように/いつもごめんね」
この3作はどちらも学生物、しかも全部学ラン!!
黒い学生服が似合う絵柄で萌えます。
どれも可愛くてきゅんきゅん系。

「また逢う日から」
元教育実習生と生徒の再会物、先生じゃなくなっても先生呼びの年下攻がなかなか。

「どうして俺が」
リーマン物もいいーー!!
スーツ姿も萌える絵柄ですなー。
酒に酔った上司をホテルに連れ込む部下。
てっきり上司喰われたのかと思って読んでたら、上司攻でした。
こっちでもいいけど上司受なら尚良かった、でもこれはこれで良し!

ハズレ無しのどれも平均以上レベルのおもしろさでした。
これ新装版出ないかなー、帯見たい……。

0

へこたれないw

生まれる瞬間から小さな不幸が重なり、今はもう慣れっこ。
自分に不幸はつき物だとあきらめていた。
そんな自分にすごく優しくしてくれる同級生。
ずっと傍にいたい、好きだと気づいてしまった。
不幸を呼ぶ自分が傍に居てもいいの・・・・!?

ちょっとネガティブ後ろ向き思考の受ですが、これがまた可愛かった。
悲観的に成り過ぎない、そして時々コミカルギャグを交えてのつくりは上手です。
短編ながらもしっかり背景がわかるのでぶれない。
夢オチではあるものの、あの猫の話は好きです。
ゼヒそのポーズを写メールで送付いただきたい((´∀`))ケラケラ
何気に・・・・鬼畜ですか?うへへw

他短編いくつか。
音楽~な同級生ネタも好きですが、最後のリーマンものが案外すき。
照れた顔での「寝ぼけただけだろうが」の照れ隠しがすごくウマです。
さくさくっと読めてしまう短編ですが、妙に湿り気のある可愛さでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ