うさぎの王子様。(新装版)

うさぎの王子様。(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862634948

あらすじ

「…オレって、メンドーばっかで…嫌われてるよな…」魔法でうさぐるみにされちゃったルクス(職業:王子さまv)。イジワル…だけどカッコイイ秋生に拾われて→キスされてv毎日ドキ学園生活v…だけど、もうすぐ消えてしまう…!? 大長編でよみごたえ&ラブ満点vの名作、ラブラブH8ページ追加の新装版登場~♪
出版社より

表題作うさぎの王子様。(新装版)

秋生 高校生
ルクス・ウィンクル

その他の収録作品

  • その後の王子様。
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

かわいいっ!なにこれかわいいっ!

何かの二次制作のような絵柄なのですが、オリジナルなんですよね当然ね。
そういう「同人っぽさ」は強く感じるし、
ウサギのぬいぐるみの付属霊として現代に来ることになったという設定は凄くドリーミーだし、
その時代からの因縁人物がきれいにそろうきっかけは見事にご都合!だし、
どう考えてもフラグなんか立つわけもない隣の王子様(現代まで来る)はかなり不気味なキャラ。

でも、ルクスの「男の子としての可愛さ」とかぬいぐるみのふくふくさは
「この子にワガママ言われてもしょうがない!っ」
と思わせるほど自分にはかわいかったので、少々二面性があっても
それだけでこういう流れを受け入れられます。強気だけど泣き虫はこのルックスだからだよ。

というわけで表紙を見てルクスとぬいぐるみを可愛いと思うかどうか、に
この本の95%までの評価が託されてる感じがします。

0

可愛いんだけど…。

表紙を見て可愛い絵だと思って購入しましたが、新装版で描き下ろした表紙で、中の絵とはちょっと違ってました。
とは言っても中の絵も可愛いですよ。

何百年も前の事。
王子のルクスは燐国の王子の誕生を祝う舞踏会へ行ったものの、その王子からしつこく求婚された。
どうにかして欲しくて森の奥に住む魔女にお願いしたところ、うさぎのぬいぐるににされてしまった。
それからうさぎのぬいぐるみになったルクスは、売り物にされたり捨てられたりと、何百年もの長い時を淋しく過ごしてきた。
そしてまた持ち主が教会の前に捨てて行ってしまった。
だが教会の息子、秋生が拾ってくれた。
ルクスの姿は人には見えないはずなのに、彼には見えた。
意地悪な秋生だったが、ルクスが元の姿に戻る事に協力してくれるのだった。


いまいち萌えなかった…。
ちょっと中途半端。
ルクスは淋しくプルプル震えてると思ったら、やけに偉そうで強気な王子になったりで、いまいち彼の性格が分からず。
この世界でも燐国の王子が付き纏ってきますが、秋生とルクスが結ばれて元の姿に戻ったら出番もなく影から見てるだけ。
新装版には描き続き下ろしの「その後の王子様。」が収録されてます。
元の姿に戻ったルクスが神父の見習いとして秋生と一緒に暮らしています(父含む)。
神父服に萌える秋生に襲われるルクス。
確かに私も萌えた。
ルクス可愛いです。
(*´▽`*)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ