不確定ソシオグラム

不確定ソシオグラム
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
ミリオンコミックス HertZ Series(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813050957

あらすじ

大学の入学式の日、新悟は年上の幼なじみ・京に再会する。突然家出した京に、会いたいとずっと願っていた新悟は、京の住むいわくありげな清風館に入居を決める。だが、京は新悟を避けるような態度をとり…。純真な想いと背徳の想いが交錯するソシオメトリーLOVE。

表題作不確定ソシオグラム

大学生になった 新悟
過去を引きずる幼馴染 京

評価・レビューする

レビュー投稿数3

落としどころがわからない…。

梶本潤先生、好きなんですけどね…。コレはちょっとハズレに近いかも…。

ワタクシ的にはアパートが舞台のモノってハズレ率高いんだなぁw
コレも、京のトラウマを追うのか、アパートの人間模様が主体なのか、ウェイトが拡散してしまった感があるんです。
大学生の新吾とルームメイトの凛がかなりそそられるキャラ(ちっとビッチな感じw)なので、どうしてもそっちに目がいってしまって、子供っぽい新吾に感情移入できないまま終了。
…こんだけあやしい住人だらけのアパート、乱交パーティーやらねぇの?という自分的シュミのツッコミはしないまでも、気がつけば、あっちもこっちも尻の軽いのばっかで、素敵といえば素敵だが、こういう重めのストーリー展開には向かないかと…。
それぞれのカップル(とはいっても不安定なカップルばっか)を追いかけてほしかった、個人的には。
梶本先生お得意の恥じらい表情描写も少なく、自分的には消化不良だった。

0

トラウマ、

大好きなお隣の家のお兄ちゃん。
突然家をでて音信普通。
兄ちゃんの行くはずだった大学に見事合格し、兄ちゃんに少しでも近づきたい。
そして再び会いたい!と頑張る年下攻の奮闘記であります。

それにしてもですね、入居したその日。
同室、しかもお隣のベッドで生本番とかww
なんか興奮する(*゚∀゚)ドキドキ
・・じゃなかった。一発目からヤられた!という感じですね。
ホモしか入居できないと噂される清風館。
そこで日常的に行われる男同士の濃厚エロ!
そして再会を果たしたお兄ちゃんとの今後やいかに。。。

攻ではなく、始めは攻の父親に淡い恋心を抱き、
それがかなえられるはずもないからと、せめてと
似たような風貌の男に身体を売る。
隠したい性癖と、募る思い、そしてそれがトラウマになる事故。
あまつさえ、甘えた自分の心を傷にして~な受の葛藤がちょっと重たいお話であります。

初めて身体を~の、初々しい受様がなんとも淫猥でしたw
個人的にはちょっとプレイめいててトキメイタ。
けれど、どんなに抱かれても感じない。
感じないけれど、抱かれることで自分の気持ちを続き落ち着ける。
そんな負の連鎖を繰り返してきた受。

どーなるかな結末が楽しみな1作でした。

1

これだけでは悶々とするだけ

作家買いしてるので、内容云々ではなく買っちゃいました。

お互い別な部分で過去を引きずっている、主人公の二人はなんとなく分りかけてますが、凛君の依存症的なSEXとか、他の皆さんの相関とか、まだ話が始まったばかりで、奥の深さがつかめません。

よって、「しゅみじゃない」にするほど嫌いじゃないけど「中立の下」的評価です。(昨年、読後に「早く次を出してくれないと忘れちゃうぞ!」ってブログには書いてありました。)2が出ていますので、すかさず読んだほうがスッキリすると思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ