可愛いひと。(2)

kawaii hito

可愛いひと。(2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784344811560

あらすじ

想いが通じ合い、恋人同士になった高根千尋と絢一。
養子縁組をし“高根絢一”となった絢一は千尋の病院で働くことに。
ある日千尋の病院に看護師・真嶋がやってきた。
千尋に興味があると言う真嶋に絢一は不安を感じる。
仕事中も真嶋に冷たく当たられ一人で悩む絢一。
それに高根も気づくが…!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作収録で完全文庫化

表題作可愛いひと。(2)

高根千尋/開業医・33歳
高根絢一/病院受付・22歳

同時収録作品やきもち

同時収録作品可愛いひと。(2)

各務瑛司 千尋の友人
都村春 瑛司の恋人

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ2巻目。

大長編シリーズなのに、1巻目のラストで早くも養子縁組してしまっている2人(千尋×絢一)。普通それは最後の到達点だよね?

千尋(攻)が、前作よりもさらに溺愛・ベタ甘になっていて、その分千尋のキャラクターも何とか受け入れられたかも。でもやっぱり、あんまり好きじゃないんですけどね。

もうとにかくこのシリーズは『王道・あまあま・バカップル』でいいんじゃないかな。キャラクターもストーリーもまあ言ってしまえばありがちで、すっごく好みというわけでもないのに、それなりには楽しめるし先が気になるんですよね。

脇キャラクターで、真嶋という病んでる男が千尋の病院の看護師としてやって来ます。まあ結局は『引っかき回す』役どころでしかないんですが、キャラクターそのものもダメだったけど、なんかちゃんと後始末できてないような気がして、後味はよくなかったです。どうにも中途半端な感じでした。

表題作ラスト、4人(千尋×絢一&瑛司×春)で石垣島旅行に行くんです。千尋×絢一にとっては新婚旅行かな。それ自体はよかったんですが、どうもあれこれ詰め込み過ぎで尺が足りないように感じました。それこそ真嶋続きとか。

次はサブCPの瑛司×春サイドですね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ