カノジョのお兄さん

kanojo no oniisan

カノジョのお兄さん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
オークラコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775511039

あらすじ

かわいい彼女の家に初お呼ばれした泉。
出迎えたのは超男前なお兄さんだった!
口が悪くてちょっぴりイジワルなお兄さんにタジタジの泉。
「菜子より俺の方が余程いいと思うよ」と意味深なことを言われて…。
そんな中、泉は彼女の浮気現場を目撃してしまう!
魔性の美形兄妹と純情少年の恋模様を描いた表題作ほか、ホテルのポーター×不幸性の青年、生徒×先生、人事面接官×就活学生など、描き下ろしを含む全7話を収録
高岡七六待望の初コミックス!

出版社より抜粋

表題作カノジョのお兄さん

彼女の兄
魔性兄妹に振り回される 泉

同時収録作品幸せのツボ

真山 ホテルマン
黒崎

同時収録作品先生!キケンです!!

大門 高校生
広瀬 教師

同時収録作品就活フライング

ノブ 会社員
甘太 就職活動中の学生

同時収録作品卒業パンクチャー

七尾 高校3年生
雪森 高校3年生

評価・レビューする

レビュー投稿数3

少し物足りない気もしますが

評価としては萌と中立と迷いましたが、中立寄りの萌ということに。
高岡さんは今まで同人誌で何度か読んだことがあったのですが、1冊のコミックとしては初めて読みました。
短編集なんですが、ほのぼの系でHは控えめな方だと思います。
お話の筋としては、あまり深さは感じなかったのですが、軽く楽しむにはいいかなと思います。
心情的な描写に少し物足りなさを感じました。
あとがきに「初めてづくしの本となりました」とあったので、なるほどな~と思いました。なんとなくフレッシュな感じを作品全体から感じました。

0

ビッチ兄妹と純情少年

特に表題の3作が良かったです。彼女の家に遊びに行ったら何故か彼女のお兄さんに誘惑されちゃう少年w

短髪黒髪で純情で真っ直ぐなのが可愛い!素直な子は飼い主にずっと可愛がってもらえばいいよ。彼女のキャラもなかなか良かったです。下心無くて自分に正直な子って魅力的v

他の作品。
●『幸せのツボ』
しっかりものホテルマン×ダメで根暗な壷男。毎日泊まりもしないのにロビーにやってくる不思議な客が気になるホテルマン。ある日その客が宿泊する事になるんです。
地味系同士(普通×地味系?)が萌えポイントな方々に良いかと。ユルーくぬるーく。

●『先生!キケンです!!』
押せ押せ高校生(多分頭良い)×ヘタレ担任(多分担当は理科)。授業中にこっそりセクハラされる担任w
キャラの性格がいまいちはっきりしてないから何かちょっと引っ掛かる…特に攻。ただのやさしい人って事かな?だとしたらちょっと物足りない。もっと腹黒キャラ希望でした。

●『就活フライング』
憧れの従兄の居る会社へ就活中の甘太。面接に緊張して臨むが…。
セクハラ面接(わりとソフトめ)な話。やはり言葉責めは敬語とタメ語(続きタメ口)の使い分けが重要ですね。もっと面接部分見たかったv

●『卒業パンクチャー』
離れちゃうから今のうちに出来るだけ一緒に居たい!って受がジタバタする話。卒業を控えた高校生の心の揺らぎが描かれてます。
甘くて可愛いんだけど画の効果が単調なせいかのっぺりしてるかな。話の流れは良い感じ。


全体的に同じようなユルーいラブラブな作品集なので、まったりゆるゆる楽しみたい方にお勧めです。

余談:カバー折り返し4コマのオチ「耳代」が分からず未だに謎…

1

地味顔受け好きには薦めたい作品

表題のカノジョのお兄さんシリーズは、健気主人公が可哀想な感じもしますが、最終的には良かったかな、とも思います

彼女が出来た泉は、初めてお呼ばれした彼女の家で、彼女の兄と遭遇。
最初の印象は良いものではなかったのですが、実はいい人かもな、と思い始める泉。

そんな中、彼女と約束した泉は再び訪問しますが、浮気性な彼女はその約束を忘れいて更に、その場で浮気現場を目撃してしまう

諦めのついた泉は、別れることを想定し、「お兄さんともお別れですね」と発言
それを聞いた兄は、「俺たちが付き合おう」と泉に迫る!


恋愛部分は少ない感じもしますが、ストーリー的には楽しめる作品です^^

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ