Revive BLUE

revive blue

Revive BLUE
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
オークラコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775511091

あらすじ

小さい頃から身体が弱かった晴斗は、学校に行くことも出来ず、自宅の敷地から出たことがない。その上両親もいない為、厳しく接してくる祖母とふたり、辛い毎日を送っていた。ある日敷地内を散策中に離れにある蔵に忍び込んだ晴斗は、分家の血筋だという青年、空に出会う。晴斗が持病の発作をおこすと、空は黙って抱きしめてくれる。そうされるとなぜか、身体が楽になるのを感じた晴斗は毎日通いつめる。そのうち躯の関係を結んでしまうのだが…。「鈍色の透間」ほか、全7編を収録した河奈マリオ初オリジナル作品集。

表題作Revive BLUE

円藤通春 :要の部下。要の大学時代からの後輩。
三城要 :営業部主任

同時収録作品鈍色の透間

雨崎晴斗 坊ちゃん

同時収録作品Quality of Life

瑞澤カヲル 研修医
八津橋源一郎 小児科医

同時収録作品NERVOUS BREAK DOWN

エディ ミュージシャン
伊藤ユウト ミュージシャン

同時収録作品稲葉先生と葉野先生/稲葉先生と葉野先生2

稲葉 女子高の英語講師
葉野 女子高の現国講師

その他の収録作品

  • 【表題作なし】
  • スウィート・ビズ :表題作相応
  • トライアングル・ビズ :相応作シリーズ
  • ネオ・ヴァンピリズム

評価・レビューする

レビュー投稿数2

表紙の作品は一体どこに?

初読み作家さんです。
あらすじも読まずに読んだのですが、あらすじで紹介されている作品は「鈍色の隙間」で、この作品が一番好きでした。
表紙と裏表紙だけの印象で選んだ作品だったので、どちらの絵も収録作品とは関係ないと分かった時にはちょっと肩すかしを喰らったみたいでした(苦笑)。
でも、中には面白くて萌を感じる作品がいくつかあったので、評価としては萌評価です。

作品の制作年が記載されていないのではっきりとは分かりませんが、古い作品も収録されているように思います。「稲葉先生と葉野先生」のシリーズが絵柄もノリも一昔前の少女漫画のようだったので、多分これが一番古いんでしょうか?
色々な雑誌と同人誌からの収録のようです。

リーマンで部下x上司、後輩医者x先輩医者、名家に所縁がありそうな人物xその家の息子、教師x教師、ヴァンパイアものとヴァリエーションに富んでいます。

0

一抹の無念

カバーは恐らく二次創作を考慮に入れたもの
なのでしょうが…それが惜しい事に一点の瑕に
なっている気が致します。
オヤジもショタも普通のメンズラブも描ける引出が
あるというのはキャリアの賜物であると解すれば
良いでしょう。
TMR企画漫画の呪縛から解き放たれる過程を
視ていると解しても面白く読めるやも知れません。

表題作相応はあっさりしたオヤジ受です。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ