黒の騎士 旅立ち(新装版)

黒の騎士 旅立ち(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥686(税抜)  ¥741(税込)
ISBN
9784862633378

あらすじ

アラン国の第三王子クリス。そしてクリス直属の騎士ジーク。
騎士である自分は光に付き従う影──なのに光を愛してしまった。
それは決して許されることのない恋。そんな中、彼らの運命を変える訪問者が現れ!?
キャラクター総出演の新装版特別描下し4コマ&ショートストーリー計8ページ収録!

(出版社より)

表題作黒の騎士 旅立ち(新装版)

クリステン直属の騎士:ジーク
アラン国第三王子クリステン

その他の収録作品

  • 優しい日々
  • ダンドゥークの風
  • みんなのティータイム
  • 旅立ち
  • ピクニック
  • 遥か夢こそが歳月の虜
  • 晴れた午後

評価・レビューする

レビュー投稿数2

主人公たちもいいけれど

受け攻めの主人公たちもいいけれど、親世代の話もいいです。
BLじゃなくてもいいから、もっとこの世界のお話を読みたい感じ。
ちょっともったいないというか、焦れったいですね。

0

一生側にいるという騎士の誓い

黒の騎士とは、主君という光によって生まれる影のようなもの。
影は従順に付き従い、決して離れることはない。
黒の騎士への第一歩を踏み出したジークは、クリステンの直属の騎士へ。
そんなある日、クリスとジークの前に、ダンドゥーク帝国の第二皇子が現れます。

広がる領土争奪戦の戦火と陰謀に、否応なく巻き込まれていく二人ですが。
どんなに厳しい状況でもお互いの事を思い合い、守ろうとするジークとクリスの姿が素敵です。

『遥か夢こそが歳月の虜』は、アラン王(クリステンの父)のお話で、
渋いオヤジ好きにはおススメ。
イイ男キャラもどんどん増えていくし、妄想も広がります(笑)

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ