カウント0

count 0

カウント0
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
59
評価数
15件
平均
3.9 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877248314

あらすじ

吾妻には他人のウソが「見える」。人がついたウソの数がカウントとなって見えるのだ。そんな吾妻が出会ったのは、「0」という奇跡的な数字を持つ、超ド級馬鹿正直の美園。どうしてもウソをつかせなくなった吾妻は「美園ってさぁ・・・どんな風にオナニーすんの?」なんてセクハラ質問してしまうが!?

以下収録タイトル
・カウント0(カウントラブ)
・カウント0~コンタミネーション~
・カウント0~オーバーフロー~
・カウント∞

表題作カウント0

吾妻(他人のウソが見える・高校生)
美園葵(バカ正直の天然くん・高校生)

その他の収録作品

  • カウント∞(描きおろし)
  • あとがき(描きおろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数6

設定が凄く生きてます!

高校生男子2人の恋物語なんですが、設定が面白い!
吾妻[攻]は事故にあって以来、人の頭の上に数字が見えます、その数字はその人が嘘をつく度にカウントが上がって行くのです。
つまり吾妻は他人の嘘が見えてしまうそんな少年なのですね。
そんな事もあって多少人間不信気味な面のある吾妻が、学校で出会ったのは奇跡とも言える数字が0、つまりカウント0の相手、美園。
つまり嘘を付いた事が無い、嘘をつけない人物に吾妻は感動し彼と一緒に居る事で彼の純粋さや真っ直ぐさにぐんぐん魅かれて行きます。
綺麗な数字の数、カウント0、実に設定が良く行かされてます。

美園の0カウントがついに1上がるんですが、それが2人の情事後なのもくーーーっやられたあああって感じです。
繰り返すけどホントこの設定生かしてるなあ。
その後ちょっとあって、美園のカウントは5まで上がるんですがそれも全て吾妻の為っていうのが何とも可愛くて可愛くて可愛くて!

学生モノながらのキュンキュン部分も持ちつつ、設定の面白さと人が付く嘘って?や、嘘が見えてしまう吾妻の怖さを美園が体験するシーンやあとエロもしっかり入っていて実にぎゅ続きぎゅっと読み応えのある作品。

0

新しい!

とてつもなく淫靡な表情の受けを描かれるので、エロ目的でよく読む作家さんだったんですが、今まで読んだのが即エロなものが多かったので、今回も内容はあまり期待してなかったのですが、今回は内容が濃い!しかも今までにない新しい設定、ストーリーでした。もちろん素敵エロも健在ですよ!!




0

天然記念物として、至急保護すべき!

超ド級馬鹿正直の美園が可愛くて可愛くて、しょうがありません。
セクハラ質問にさえ、正直に答えて、Hの最中でさえもどんな感じか正直に答えちゃうので、物凄い言葉責めというか、新萌要素の言葉受け(?)に萌え萌えでした♪
さっぱりめな絵なのに、エッチシーンがエロいなんて卑怯すぎる。
そっちには期待していなかっただけに、すこんとダブルでやられちゃいました。

正直、雑誌の連載を読んで内容が気にならなかったら、手に取らなかったと思います。
さっぱりとしたタッチの絵で、ストーリーが先に迫ってきて、絵の方も好きになりました。

人間不信でひねくれ気味で直情型な攻め×超ド級バカ正直天然受け
他人のウソが数字として見える吾妻は、人間を信じられなくなっていた。
そこに現れたのが、カウント0という奇跡のようにまっさらな数字を持つ美園。
砂漠の中のオアシスという感じで惹かれていって……。
初めは数字萌えだけだったのが、真っ正直で人間関係的には不器用な美薗を知るにつれて、恋へと発展する過程がよかったです。
自分の為にウソをつかせてみたいという欲望もこの話の設定ならではで、ウソをつかれて、続きこんなにも悶えた話はないです♪
美薗がどんなウソをついたかを、是非たしかめてみてください。
Hも甘くてエロくて、大満足です。

二人の関係や能力が心配で、とても続きが気になる話です!
雑誌でカウントHが連載中ですが、このカウント0だけで完結している話なので、続きはコミック発行待ちで大丈夫です。
続編が心待ちなほど楽しい漫画って久しぶりなので、ときめきっ放しです。
全編カウント0の話なので、作品世界にどっぷりと浸れること請負いです。

1

メーター振り切れてると思う(笑

嘘をついた数がカウントして見えるという特異体質を持った吾妻クン。
見えるが為に、人を信じられなくなってしまっていた。
そんな彼の前にあらわれたのは、なんとカウント0。
超ド級の馬鹿正直の美園・・・・


超ド級のwww
嘘をつけないという設定だけでなく、嘘がつけないから普段どういうことになるか~・・という作り方が上手かった。
可愛かったです。
嘘がつけないから、敵が多い。
でも、それが可愛くて・・というのがまたねw
Hシーンも、嘘がつけないから、あんなことやこんなことも・・・・・・'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
タマリマセンナ。
顔も。
言葉も。
吾妻クンが「可愛い」と言うたびに。
読めば読むほど美園クンが可愛いです。

後半、美園クンのカウントがまわるんですが、これまたね。
自分のためについた嘘のカウント。
それもまた愛おしい。
もぅラブラブ過ぎておなかイッパイです。


続編を切実に希望中ww

3

私のカウントはいくつかな?

これすごくおもしろかったです!!
BLでこんなエスパー?的なの初めてみましたよ!!
めちゃくちゃおもしろいです!
人のうその数が見える吾妻。
カウント0の美園。
うそのカウントが見えるなんて!?ありえないし
嘘をついたことない人がいるってのもありえない!!
ありえないだらけでおかしいからおもしろい(*^_^*)
吾妻がセックスさせてくれたら美園の数字を教えるって言ったんですけど
美園は「ヤダ」
000000 → 000001
になったとき、美園かわいすぎます(>_<)
それが初めてのうそですか!?かわいい(>_<)
吾妻は美園にメロメロで、焼きもち焼きでこうゆうのいいですね。
話もすごくおもしろいし、何回も読み直しちゃいました!
まだ続きがあるみたいなのですごく楽しみです。
GUSHでカウントHが連載されていて
私的には吾妻にこの能力をうつした人とかがでてきたり、
吾妻は刑事になってほしいなぁって思います。





1

奇抜な設定が面白い。

中学生の時に事故で頭を打ってから、人がついた嘘の数の合計(頭の上に数字の羅列)が見えるという不思議な特殊能力を持つようになってしまった吾妻。
話している最中に、カウントが上がるところが見えたりするものだから、彼は人間関係に疲れ気味。
そんな時、奇跡的にカウントがゼロというバカ正直な美園に出会って…。

なんだこの無茶な設定!というツッコミすらバカバカしくなるくらい、突き抜けちゃってるドタバタラブコメディです。
とにかく、嘘がつけないちょっぴり天然さんな美園が可愛い!
吾妻は、そんな美園にあっという間に、メロメロです(笑)

吾妻に恋をしてしまったために、美園のカウントがゼロから上がってしまいますが、その嘘がまた可愛らしすぎるんですっ。
嘘が見える吾妻と嘘の見えない美園のすれ違いや、それぞれの苦悩や葛藤。それを乗り越えて近づく二人の心なども、上手に盛り込まれていて、最後まで飽きずに楽しんで読むことができました。

デッサン力はちょっと気になる部分もありますが、可愛らしい絵柄だと思います。
甘い感じのラブコメがお好きな方にお薦めしたい一冊。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ