Green Light

Green Light
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
7
得点
13
評価数
8件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
ディアプラス文庫(小説・新書館)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784403521737

あらすじ

頭がよくて、スポーツ万能で、性格がよくて、おまけに男前な夏木はまるで王子様。
捻くれ者の泉は、昔は彼と仲良しだったが、ささいなことが原因で疎遠になっていた。
同じ高校に進学したけれど、たまに話すとケンカ腰になって、夏木の取り巻きと揉めてしまう。
そんなある日、なりゆきで夏木とデートすることになり…!?幼なじみ二人の、甘くてしょっぱいティーンエイジ・ラブ!!オール書き下ろし。

表題作Green Light

夏木・高校一年生
泉・高校一年生

その他の収録作品

  • 王子がキレた日

評価・レビューする

レビュー投稿数7

おしい


小さい頃からかわいく綺麗な顔をしていた夏木と捻くれ者になってしまった泉のお話です

小学生の時に体育の授業で怪我をして泣いてしまった夏木に
男のくせに泣くな!と言ってしまったために、女子どもから総スカンをくらってしまうという
過去がある・・・

女子怖いですね。ありがち。

高校で同じクラスになっている2人。泉は相変わらずのつっけんどんぶり。
夏木にはとりまきがいる。
なにやらモンモンな状態。

いつ恋に発展するのだろうと思っていましたが、案外気持ちは見えてくるのが早く
泉がとてもかわいらしかったです。
ただ、女子がうっとおしい。
そして夏木もフラフラしてみえた。
そこがマイナス要因でしたが

夏木のほうが泉を好きなんだろうなというのは強く感じました

あとがきで、30歳をすぎた2人が描かれています。

一気に年をとっていますが
かわらずにいる2人に安心しました。

0

優先順位

これも『しゅみじゃない』に近い『中立』です・・・

とにかく夏木(攻)がダメでしたね。根本的に優先順位が間違ってるんですよ。もっと泉(受)に気を遣え!とイライラしました。

そもそも、泉と取り巻きが揉めたときに、なぜ夏木からひとこともないのかが疑問なんですよね。2人だけになって初めて、言い訳(としか思えません)を並べたてるより、みんなが泉を誤解してると思うのなら、取り巻きの前ではっきりそう言うべきでは?
少なくとも、(取り巻きは放置で)泉に我慢しろというのだけは違う!と思いましたね。

ストーリーがどうこうよりも、私は夏木がどうにも好きになれませんでした。

0

王子様キャラだけどちょいヘタレ

幼馴染成長モノで、成長するにつれて学園の王子様的存在になっている夏木〔攻〕
そんな夏木に悪態を付いてしまった為に、周りの人間から非難される事になってしまった泉。

夏木には取り巻き達がいて、泉は彼らの殆どとは折り合いがよくありません。
学園の王子様攻×意地っ張り受の王道ストーリーと一捻りした感じです。
夏木が王子様の割には、ヘタレだったり不器用だったりと完璧じゃない所がちょっと可愛い。
泉は言われたら言い返す意地っ張りな強気さが好ましい。
夏木がもっと取り巻きにバシッと言ってやれよってシーンもありましたが、そのヘタレ度も含めて、お似合いカップル。

1

攻めの鈍さにイライラ

小学校時代クラスで孤立って、同じクラスの攻めは側にいてあげなかったのでしょうか?
その人の友人って、その人のひととなりがでるよね
あんな性格の悪い取り巻きと付き合うのやめればいいのに……
受けのことが本当に好きならなおさら
あれはBLにありがちなシンデレラの姉役だと分かっちゃいるんですが、攻めがあんな嫌な取り巻きを攻略する価値のある男には見えなかったのが敗因ですね
王子といってもうなじフェチで千歳エリナちゃんというアイドル好きで鈍くて無意識に受けを窮地に追い込む子供なんですよ……

0

小学校の同級生を幼馴染と言ってもいいのだろうか?

タイトルは、個人的な疑問ですね。

初めて読んだBLが、吉原理恵子さんの『幼なじみ』だったので、どうも反応しやすいカテゴリーです。

小学校時代は仲の良かった2人が、些細なことから疎遠になり、ちっちゃくて可愛かった夏木は、高校生ともなると高身長のイケメンに。片や、意地悪っ子のレッテルを貼られてしまった泉は、孤独を友とする捻くれ者に。
なんだかんだいって、昔からお互い好き合っていたわけですが。

ファーストキスが、納戸というのは微苦笑でしたが、初エッチの時の泉が浴衣というのは、浴衣の持つ頼りなさが、これだけでお替りできそうです。泉が「イヤだって言ったのに… まっこっちゃんのバカ~」と、夏木を幼い頃に呼んでいた呼び方でイクシーンが、良かったです^^

0

王子様×捻くれ者

頭がよくて、スポーツ万能、性格がよくて、おまけに男前…という完璧な攻めって多いなーと最近思ったり。まあ、完璧な攻めも好きですがね。

しかし、王子様の顔が中年の顔になってるときはびっくりでしたww挿し絵のところで思わず「え?」と言いそうになるくらい。せっかくの王子様顔が…うんw

話の内容はわかりやすくてよかったです。『王子がキレた日』では、泉が夏木のために誕生日パーティーを準備していた内容はよかった、よかった。
でも、評価としては萌えにはできない…。

0

Green light

今回は頭がよくてスポーツ万能で
    性格がよくておまけに男前で
    まるで王子様な夏木と
    捻くれ者の泉の幼なじみ二人の
    甘くてしょっぱい
    ティーンエイジ・ラブストーリです!!

    昔は夏木と泉仲良しだった二人だが
    ささいなことが原因で疎遠になって・・・
    そんな二人が同じ高校に進学したが
    どうも話が食い違いでケンカ腰になる
    そして夏木の取り巻きと揉めてしまう・・・

    ある日に泉は嫌がらせに「付き合え」と
    夏木に言ったが夏木の混乱姿が面白くなって
    なかなかに嘘だいよとネタばらしをする
    タイミングを逃してしまう・・・・・・
    そして成り行きで夏木とデートをする
    ことになり・・・が
    この事のきっかけで二人の間に
    いい雰囲気になりかけ・・・・・・

    ドキドキのハラハラストーリです!!
    

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ