情熱のヤングマン

jounetsu no young man

情熱のヤングマン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
30
評価数
9件
平均
3.3 / 5
神率
11.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784403661952

あらすじ

失恋したてのサラリーマン・小野は行きずりの高校生・ヤマケンに抱かれてしまう。1回で終わるはずが、ヤマケンが会社に現れ大ピンチ。さらに小野の元カレ・秀典は復縁を迫ってきて!? 素晴らしきヤングマン×ピュアリーマンの表題シリーズ2篇のほか、消防士の卵たちの恋を描いた『F.D.!』を含むヤケドしそうに熱いブラッドラブ!!

表題作情熱のヤングマン

山田健(高校生)
小野智(サラリーマン)

同時収録作品情熱の嵐

中上 会社員
秀典 医者

同時収録作品F.D.!

大河内 消防学校生
柴田 消防学校生

その他の収録作品

  • ささやかに作品解説とあとがき
  • 愛猫日記

評価・レビューする

レビュー投稿数7

なかなかどうして

高橋ゆうさんの作品はこの作品しか読んだことがないのですが、久しぶりに読み返してみて思い出しました。
この作品がなかなか面白かったので、機会があれば別の作品も読んでみたいです。

シリーズ1作品と前後編のお話が1つ、カップルの数としては3カップル登場するのですが、それぞれのお話をじっくり読めた印象です。
表題作は主な登場人物が4人登場するのですが、そのうちの3人は高校時代からの友人同士。
そこに10歳位年下の高校生が登場するのですが、この子がちょっとおバカでワンコなんだけど、真っ直ぐで一途な所が可愛いです。
受け様は綺麗なのですが、性格はなかなか男前な所もあって好感が持てました。
もう1カップルはちょっとクセがあるというか、秀典が読めない所があるというか…そのおかげで面白くはあるのですが、もうちょっと先が知りたかったです。

前後編のお話「F.D」も年下攻めですね。
これもなかなか面白かったです。消防隊員の訓練所、寮の中でのお話です。
なかなかレアな場所なんですが、結構興味がある舞台だったので、楽しく読めました。

2

これはなかなか面白かった

定番っちゃ定番なんだけど、何より
高校生の健が可愛いこと可愛いこと……

小野さんは元カレとのことを吹っ切れなくて
駄目な大人っぷりを発揮。
でもそこを高校生の純粋さで
健が解きほぐしていく……

面白いです。

果たして小野さんは元カレに未練タラタラだけど
本当に純粋さだけで健に振り向いてくれるのか?

それにしても小野さんモテモテフラグだったりする?
健危うし!!!!!!
みたいな王道展開です。
お決まりのパターンでも嫌味なく、スッキリと読める
読みやすい作品です。

2

一直線

「ヤングマン」「情熱の嵐」「FD」の3つのお話。
「FD」以外は繋がっている作品。
なので、読み応えあります。

主人公たちは基本真っ直ぐ。
特に高校生の健くんは、一途。
イマドキそんな高校生いないよな~なぁんて
思ってしまいますが、でもでも
やっぱり読んでいる時は、
そうでなくっちゃ!と爽快な気分になります^^。

「FD」の方は消防士さん(まだ訓練中)のお話。
前編後編と入っているけど短めなので
「えっ!?なんでそうなる!?」という
ちょっと強引な所もちょこっとだけあったけど
楽しめました。

どのお話も、笑いありキュンもありで大満足です♪

2

やけぼっくいがストーリー進行に拍車をかける

ほとんどが健・智・秀典・中上の4人の話。

やはり年下攻めの山田に惹かれたかなー。
アホで鼻水も涙も流すけどヘタレじゃなく、むしろ全身から男らしさを発生させてる、というのが「高校生にしてすでに凛々しいなぁ・・・」とすら思える。これからさらに大人になるんだから10離れてても将来安心だね。
※CD聞いたら印象変わるかも知んないけど。

結婚に失敗した秀典が帰ってきてもそれについても過去と競おうとするのではなくど直球に愛をぶつける姿勢をもって秀典に自然にひかせてしまう所がいい。
それにしても最初健に距離を感じさせるためだけの軽いモブかと思ってた中上がうまいこと秀典を救ったなー。

1

情熱の嵐。

表紙見ててっきりリーマンたちのお話なのかと思ってたのですが、実は片方制服なんですね。
というわけで、高校生×リーマン。
彼氏の結婚で失恋したリーマンは気がつくと見知らぬ男とベッドの中。
しかも、相手は高校生で、自分に一目ぼれしたと言いだし…。

まさに「情熱の嵐」でした。
高校生が結構なアフォッ子でもあると思うんだけど、ただ一生懸命で。
真面目に必死で。
まあ、すぐヤる方向へ流れるような気がしないでもないけども…。
結果としてはリーマンも絆された感じになるのかな。
知らないうちに惹かれちゃってましたよーみたいな。

もう、1本は↑の結婚した彼氏のお話。
リーマン×リーマン
結婚したはいいがうまく行かず離婚した男。
↑のリーマンとヨリを戻したけど、既に彼は高校生のもので。
甘えられる相手なんて…。
と、そこにいたのがもう1人一緒に高校時代からつるんでいた男で。
その男はある条件を飲むならということでOKするんだが。

個人的にはこちらのCPの方が好きっです。
というか表題作ではあまりイイやつとは言えなかった男が、この話だとなんか結構好きなんですよ続きね。
しかし、「愛猫日記」まで来ると中上やんでる…?とか思ってしまうね(笑)
でも、それほど可愛く見えてるのだとしたらスゴイとも思う。

1

何度読み返したかしれません

 好きだわ。
 恋って、これでしょ。
 高校生の一途さに、ズキューんってなります。
 でもただの甘甘ってわけじゃなくて、サラリーマン(受)の年の差に対する苦悩が切なくて、何度も読み返してしまいます。
 また、番外編で攻めだった元カレが……もごもご。そっちも、大好物です。

2

ほのぼの、切ない

サラリーマンの小野智と高校生の山田健の関係が最初はメインですが、秀典や中上という人物も登場し、広がりのある物語だと思います。

僕にとっては、「恋って何?」というフレーズがこの物語の中で特に心に響きました。
恋愛に対するひたむきさを表現したまじめな部分もあったり、ちょっとギャグっぽいところもあったり、なかなか飽きさせるようなことをしない、うまい作品だと思いました。

ちょっと切ないけれど、なんとなくほのぼのとした印象を受けました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ