SILVER DIAMOND 13

SILVER DIAMOND 13
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち*ラキコミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887418363

あらすじ

異世界カリスマファンタジー。ついに主匪たちと合流を果たした羅貫達。念願の「皆でお花見」や灯野兄弟感動の再会など、見所いっぱいの第13巻! 一方、真珠との約束を果たすため三重もまた動き始め!? 描下し『外国語』等2編も収録!!

表題作SILVER DIAMOND 13

千銀千艸
沢羅貫

評価・レビューする

レビュー投稿数1

初萌え。

皆、再会して良かったよかった。
ぎこちない主匪と灯二の兄弟ハグ実現w
白琵がツンデレだと解った面々、羅貫も「お前結構いい奴だな」と高評価。良かったねw
すっかり存在を忘れていた辺境警備隊を説得するのかと思いきや、「自分を認めなくてもいいから種を蒔いて欲しい」と頼む羅貫。「世界を終わらせない」っていうのが彼の一番の目的なので、それは辺境警備隊の目的と一致しているので、お願いします…って凄いなぁこの子。
敵・味方の境界線が薄いのかなぁ。

金隷と皇子は何だか良い雰囲気に。
ヤバイ、絆が凄い高まった…。しかし金隷に初めて萌えた。
いいなぁ、悪役が突然人間っぽくなるの。
三重たんのしようとしていること、すっごく危ない事だと判明。
でも、卯の花に成重の場所まで連れていってもらえるようで安心。

石の人形に名前を付けましょwと躍起になったのはいいけど。
皆、暴走族みたいな名前で吹いたw
鈴なりの森の鈴蕾は死んだ千狼の骨を捜して墓を探すけど見つからない…。
さー…妙な伏線が次々出てきた。怖いなぁ…。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ