仏頂BABY

仏頂BABY
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
21
評価数
7件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
双葉社
シリーズ
双葉文庫名作シリーズ
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784575725971

あらすじ

3年前、筧由乃は恋人の弟、北澤幸への思いに気づき、その思いを告げぬまま街を去った。再び由乃が街にもどったことから恋は動きだす。幸と筧と保と宇宙4人のクロスする甘酸っぱいラブロマンス!!

表題作仏頂BABY

北澤幸
筧由乃(姉の元恋人)

同時収録作品Switch!?

宇宙

同時収録作品クレイジーフルーツ症候群

隆史

同時収録作品真夏の共犯者

加藤
太田

評価・レビューする

レビュー投稿数3

素通りできない台詞

 鹿乃しうこ先生の三冊目のコミックス『仏頂BABY』に短編2編を加えた文庫版です。このあたりの作品から「主人公よりもわき役に肩入れしてしまうらしい」事が判明したと画集の作品解説で書かれていました。表紙にもそれが表れているように思います。『仏頂BABY』の主役は筧由乃と北澤幸ですが、表紙は幸と保(幸の幼馴染)です。旧版の表紙もこの二人でした。絵柄が変わっているのですが、比べてみると新しいほうに圧倒的に色気を感じます!
 メインカップルの話よりも、わき役だった保と後輩の宇宙カップルのその後を描いた『Switch!?』が好きです。保がものすごくツンデレなんですよ。いや、ツンデレって言うのかな?ほとんどデレません(笑)その保に振り回される、宇宙の変わらないわんこっぷりが可愛いの。しかもリバップル!きっと『仏頂面BABY』で保に肩入れして、この『Switch!?』が出来たんですよね?中々心を見せないプライドの高い保も、小さくても大きくても可愛いわんこな宇宙も好きです!
以下2編は『花組仁侠伝』3巻にも収録されています。
・『クレイジーフルーツ症候群 』
 「アバンチュールのつもりならもう続き季節はお終いさ」という台詞が恐ろしく恥ずかしくて素通り出来ませんでした(苦笑)とあとがきされているしうこ先生に笑いました!そう言われると確かにって思ってしまうけど、普通に受け入れて読んでました^^この作品、坊主頭のこーじが最高にいい味を出しているんです。『花仁』の方では初の坊主物で「坊主頭がメインの一本でした」と作品の前に書かれていて、~きれいなお兄さんは、好きですか?~というキャッチコピーがあります。まさに坊主頭がメインのお話です。
・『真夏の共犯者』
 あとがきをみても「未熟」を連呼している作品ですが、こういうの好きです。高校の寮のルームメイトの太田と加藤。愉快な遊び仲間だった彼らの関係が、居残った夏休みの寮で変化していく過程が、青春映画のショートムービーのようです。美しい作品だと思いました。
 
 

1

やっぱり面白いな

古い作品を文庫に収録したもので、今の鹿乃しうこ作品とは絵柄やストーリー運びはかなり違いますが、やっぱり面白いです。
キャラは個性的だし、ストーリーはしっかりしてるし、萌えどころもいっぱい。
残念なのはエロ度の低さぐらいかな。鹿乃作品なのにがっつりした濡れ場がないのが不思議な感じw

『仏頂BABY』シリーズ
表題作シリーズは、二組のカップルが出てくるヤンキーもの(?)。
意外と純情なヤンキーに、ギャップ萌えしました。
身長が逆転しての、リバーシブルにも萌え。このエッチ、今の鹿乃しうこさんの絵で読みたい!と切実に思いましたw

『クレージー・フルーツ症候群』
売春高校生とズルい大人のお話。
結論に納得がいかないです。
あの可愛いハゲ坊やと結ばれてほしかったです。

『真夏の共犯者』
く、くらい…(涙)
微妙にJUNE臭がしました。

2

書き下ろしがまばゆいww

久しぶりに戻ってきた街。偶然のお隣さんは昔のコイビトの家。
今は結婚もして幸せに。しかし、久しぶりに再会した彼女の弟は、自分をあっという間に越す身長と、なによりもグレていて・・・・!?
図体でかくなって、こわもてになってもやっぱり兄ちゃんが好きでっていうのがなんともかわゆい。突っ張ってるだけで本当は子犬な姿がキュンです。
兄ちゃんのほうにしても結局・・ということで、王道なお話。
仏頂は、二部構成になっておりまして、後半キャラクターいれかえて~な話になるんですが、個人的には後半のほうがすきです。
キャラクターは、前半の年下攻めが好きですが。
後半は、前半攻の子の友達の話。
表紙だと、正面左側の目つきの悪いほう(笑
なんだかんだでずっと片思いだったっていうのもアレですが、素直なちびっ子にほだされて、いつの間にか本気に~の流れがいい。
ツンデレってやつですかwwツンww様ww好きw
プライドの高い男が、リバ張るって言うのもわるくない。
絵柄的には、かなり初期のものなので今と比べたらかなり違いますが、面白いものはやっぱり面白い。一度は呼んでみても悪くないとおもいます

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ