甘い週末

甘い週末
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344812604

あらすじ

水森は、入社以来ずっと面倒をみてくれた先輩・本上のことが好き。淡い期待を抱いて毎週末飲み歩いていたのに、本上が元妻から5歳の娘を引き取り溺愛するようになり、そんな期待も消えてしまい…!?
…表題作ほか甘い恋のつまった作品集。

表題作甘い週末

本上、上司
水森、部下

同時収録作品恋におちたら

同時収録作品sugar and dry

久住孝史、弁護士
一希、大学生、19歳

同時収録作品早起きのためのただひとつの方法

同時収録作品temptation

同時収録作品みつめていたい

その他の収録作品

  • HAPPY EVER AFTER

評価・レビューする

レビュー投稿数1

雰囲気が優しい

表題作「甘い週末」は子連れものです。
子連れものはファミリー感がある暖かいカップルというのがセオリーだと思っていたのですが、これはクールな先輩に恋する後輩という設定で受けが少々ツンデレなのが可愛かった。
とてもソフトでがっつりとしたラブシーンはほとんどありません。
絵柄が優しく、がっつりしていないのが逆に良い方向に出ている作品だと思いました。

全体的にソフトで、恋はこれから、というようなお話もあります。
でもなぜかすごく萌える。

「恋におちたら」
彼女に降られた常連客に恋をした高校生のバイト君のお話です。
好きなのに、「次にふられない男になるようにデートのしかたを教えてあげる」と自分が会いたいのにすごく偉そう。でも必死で、一生懸命です。

とにかく可愛い、と思える癒されるお話がほとんどです。
短いお話も多いのに、どれも個人的にハズレということがなかった。
柔らかい雰囲気や心理描写を読むほうが好きという方におすすめです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ