超マニアックに愛して

chou maniac nia aishite

超マニアックに愛して
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌11
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
56
評価数
16件
平均
3.5 / 5
神率
18.8%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862633668

あらすじ

最愛の恋人・佐倉とのスイートラブvな関係に、今日も妄想と鼻血が止まらない業深きオタク・森田。
オタクならではの一途な情熱で佐倉を愛しているけれど、面と向かって「趣味=佐倉」と本人に言えるわけがない。大好きな佐倉に惚れ直してもらうため、森田は『魅力的な男』を目指して一念発起する――!!
描き下ろしも収録でオタク度ゲージは振り切れっぱなし★☆★
出版社より

表題作超マニアックに愛して

オタク高校生・森田隆志・17歳
高校生・佐倉純平・17歳

その他の収録作品

  • マニアックに愛して 入部編
  • マニアックに愛して 佐倉編
  • マニアックに愛して 横恋慕編
  • マニアックに愛して こたつ編
  • あとがき+おまけ(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数12

テンション高めのオタクまんが

付き合っているのに。
付き合っているからこそ。
佐倉とのあれこれな妄想に夢中になる森田の悲しい習性が、既に法に触れていそうな勢いで、考えれば考える程可笑しくてたまりません。
そんな後暗さから軽く放置プレイされた佐倉のイライラ。
最終的には力技で解決しようとする勇ましさにあっさりと解決。
殊勝な告白に絆されてしまう佐倉も佐倉ですが、森田の変態に慣らされてしまったのか。
あんなことそんなことをしてしまう佐倉のエロさとそれに身悶える森田。
もはや割れ鍋に綴じ蓋の域に達してしまい、お似合いのカップルになってしまいました。
ただ、前回以上にマニアックさが高度へと進化し、身近さを通り過ぎ手の届かないところへ行ってしまったような感じもしてしまいます。
また、最後の横恋慕編ではオタクがオタクを引き合いに出してしまう部分があったりして、佐倉と森田の気持ちをより強めるお話ではあったとしても、あまり気持ちのいいものではありませんでした。

1

濃厚な妄想に追い付くべく、エロさ数段パワーアップ!!

めでたく佐倉とラブラブで充実した日々を過ごす森田。

しかし、元々森田にとっての佐倉好き=妄想は切っても切り離せないが為に、彼の頭の中は佐倉の一挙一動で妄想が膨らみまくって大変な事に(笑)。
結果、脱オタクで頑張ったのに無理が効かずにリバウンドしちゃった。
(なんかダイエットの失敗みたいなものだなぁ…)

オタク・リバウンドの原因は、佐倉のほうが森田の妄想魂に大いに理解を示しちゃったから。
元々、二次元美少女オタクな頃から彼のかっこよさに惚れていただけあって森田ラブな度合は負けちゃいないぜってだけはある。

時々は佐倉ラブな故に、てんで見当違いな方向へ向かってしまう森田にやきもきし、(だからといってトイレの個室のドアは蹴破るなよ(笑)),
自分そっくりのアニメキャラに焼きもちやきそうになる中でも、ちゃんと森田の妄想に追いついちゃっているのがスゴい!!
コスプレHにもわりと乗り気で、ますますエロもパワーアップ!!

森田の徹底した佐倉オタクぶりはもはやストーカーと罵倒されても不思議じゃない程のヤバさなのに、そんな森田を受け止めている佐倉を見て(愛って偉大ね…)っ続きて感じた二巻目だった。

3

超でいいのか?!

前作でも超マニアックって思っていたけれど
今回はさらにグレードアップ(何の?!)

相変わらず森田の頭の中は佐倉一色!!
今回も激しく妄想されておりますよ(笑)
隣に佐倉がいるのに(だからか?)妄想で射精できる男・森田。

だけど今度は佐倉が拉致される?!
森田と2人で電車に乗っていたら痴漢に遭い助けられる。
その人物は、佐倉そっくりのゲームキャラを手掛けた人物・成瀬。
その成瀬に騙され拉致された!!
目が覚めるとそこはベッドの上、自分の格好はなんとそのゲームキャラの衣装。
なんと成瀬、電車の中で佐倉を見かけた時から目をつけていた。

間一髪で森田に助けられてその恰好のまま…。
やはり最後はそこに行きつくんですね、はい。

1巻より妄想激しくなって楽しめましたvv

2

ちょい甘めに神設定

エロエロ、コメディ?溺愛カップルの続きもの!
今回は当て馬も出てきてさらに興奮パワーアップ!!

主人公、森田=攻めの趣味は
趣味そのものが恋人”佐倉”。佐倉を愛でること、佐倉で妄想すること、桜で興奮するk・・・
それだけ受けがダーい好き!(笑)
そんな変態な自分を知られるのが怖くて、佐倉にふさわしい”漢”になろうと
オタクのくせに?運動部に入っちゃう森田。
佐倉のためならなんでも頑張れちゃう森田www
でもその行為が返って受けの心配要素になってしまう。

お互いがお互いを想っているのになぜかすれ違ってしまうふたり
(※そんなにシリアスではない。)
そうなればなるほど気持ちが分かりあったときのエッチも大盛りあがり(笑)

というわけで、

密度アップ+愛情アップ+コスプレ?エッチ=汁だくカップル

今日も健在です(笑)

4

森田の思考回路がまるで自分な件w

東野裕先生は初読みだったけど、スゲー好みですw
なんだってワタクシのツボをぐりぐり押してくれるんだー!!!!wwwww

森田はイケメンなのにとんでもない妄想癖を持つオタク。
で、恋人は佐倉なんですが、しょっぱなの妄想が…

あるあるあるあ…!w
美形の恋人(もちろん男)が電車の中で輪姦されるとか、
ホウキが触手になって恋人を犯しまくるとか…
気持ちわかりすぎるほどにわかるよそれーーーー!!!!!

序盤から目が釘付けになりましたw
さらに!

恋人の佐倉に九の一コスプレさせて
やることがTバック褌の上から睾丸攻め&門渡り攻め
うわーーーーー!!!!なんですか!?この…自分の妄想を見透かしたようなプレイはーーー!!!!!!!

ほかにもトイレで後ろからやりながら声を殺して結果的に焦らしプレイとか
あぁもうツボガンガン突かれてますがな…。
エロ回数はそれほど多くはないが、自分のツボをいちいち突いてくれます。
東野先生の描く男体も好みだーーー!!!!!
もろにストライクゾーンでした。
梶本潤先生以来のどストライクです。

4

オタク攻め爆走

イケメンでスポーツ万能のオタクってすごい!
しかもフィギアとかコスプレ衣装も作るから洋裁も得意よね(ミシン持ってたしw)
そんな万能オタクの森田にも弱点が・・・それが愛してやまない佐倉v
佐倉オタクまっしぐらの森田と、そんな森田にメロメロツンデレの淫乱受け佐倉のラブ展開はいかに?

「佐倉脱衣ゲーム」も作ってしまうほどの佐倉オタクの森田の妄想はとどまるところを知らないが、それに乗って九ノ一コスプレまでする佐倉はすごいと思う!
あんまり佐倉オタクがひどすぎるからと、これはヤバイと陸上部に入部する森田ってかオタクって、すごい発想が極端よねw
また、佐倉も森田にエチだけじゃなくてもっと色々してあげたいと、アニメの萌えを勉強したり、料理をふるまおうとしたり、
二人、それなりに(おバカだけど)努力してる姿が初々しいデスv
そんな森田がはまったのが、佐倉に似ているアニメキャラの小悪魔ルーシュ。
エチの時に佐倉をルーシュって呼んじゃったから、一体どっちが好きなの?
みたいなww
そのルーシュを作ったイラストレーターの横やりセクハラも入りながら、結局はラブラブバカップルのコスプ続きレイに至る様は・・・きっと森田にしかわからないだろうwww

妄想コタツエチも萌えます♪
それにしても妄想射精って(爆!)
たまに鼻血も流すし、森田血肉脇踊ってるよ☆

それにしても、この突き抜けたオタクぶり、面白くて大好きです~!

3

コスプレHが素晴らしい☆

『マニアックに愛して』の続編です。う~ん、今回もかなりマニアック☆森田は佐倉にベタ惚れすぎる。一歩間違えばストーカーだな。…いやもうなってるか?

ラブラブな恋人同士になった二人。のっけから森田の妄想が凄い。学校の掃除の時間に佐倉が持ってたモップが触手になるって…どんな妄想だよ。
現実でもすごいですよ~。まさかくの一のコスプレさせるとは思わなかった…。くの一か…マニアックだなぁ。それにちゃんとのってくれる佐倉も偉いというか、エロいというか…(-.-)

佐倉も佐倉で森田を喜ばせようと頑張ってます。眼鏡っ子にダボダボシャツ作戦&チラ見せ作戦&お料理作戦…う~ん、健気だなぁ。対して森田は…おまえ、佐倉のパンツ盗んでたんかい!(´Д`)

後はやっぱり、小悪魔ルーシュのコスプレが最高でした!いやなんか佐倉がルーシュっていうキャラに似てるらしいです。
…で、佐倉はそのキャラクターをデザインした男に目をつけられ凌辱されそうになるんですが、そこはちゃんと森田が助けてくれました。珍しくカッコ良かった…。

その後は佐倉がルーシュの格好でHさせてくれましたよ…よかったね森田…(T_続きT)夢が叶ったね。おまけ漫画では天使の格好もしてくれました。佐倉はなんだかんだで森田に優しい…

後はコタツでHもよかったです。まぁこれは森田の妄想だったんですが(笑)
ホント面白い作品でした。絵も綺麗で人間の身体、手とか筋肉とかしっかり描かれていました。作者買いしてしまいそうです☆

1

超マニアックに愛してレビュー。

アホエロ、オタク、ストーカー、ワンコ…。相変わらずおバカなネタのオンパレードなんだけど、楽しく読めちゃう変な魅力がある。

攻がオタク。好きな子の写真を使って、そのオタ知識と技術で「佐倉脱衣ゲーム(体操服ver)」とか作っちゃうオタク。メガネの奥ではぁはぁはぁはぁはぁ…。
変態!おバカ!ストーカー!

自己満足の為に好きな子を脱がすゲームを作り上げてはぁはぁするなんて。すごく…変態です。
見た目は美形でカッコ良いのに、実は物凄い濃いオタク。BL漫画もボブゲも嗜むぜ!自作するぜ!真面目な顔で18禁同人誌を熟読!ギャップが良いね。

攻めは生まれてこの方二次元の美少女一筋。現実の女には目もくれず、美少女アニメに青春を捧げてきた。しかし先頃、遅咲きの初恋を知り一念発起肉体改造、その他を経て今ではとても可憐でキュートな同級生「佐倉純平(※一般人)」にめろめろの自称「佐倉おたく」と化した!
おバカで笑えて楽しくてエロい作品です。タイトル通り、超マニアックに愛してます。

1

オタクっ

続きものです。

全然一冊からでも読める作品です。


オタクなのにイケメンな森田×恋人の佐倉の話です。

コスプレえっちがいっぱいですっ
くの一やら、体育着やら、色々

妄想オチとかっっ

すごいエロいし、面白いっ

佐倉が健気で可愛いっ


森田も佐倉にかっこいいと思ってもらうために努力したり、とにかくらぶらぶな二人なんです。


是非読んでみてください

4

ストーカーと化してる

スーパービーボーイコミックス東野裕さんの「超マニアックに愛して」です。

「マニアックに愛して」の続編なのですが、高坂前作を買う前にこっち読んじゃった。購入するときなんだか何処かで聞いたことのあるタイトルだなぁ…とは思っていたのですが、ま、調べるの面倒くさくてそのまま購入しちゃったのです。

お話としては二次元美少女好きのオタク男が森田が同じ学校にいる佐倉という男に恋して、彼につりあう男になろうと脱オタク宣言をしてカッコいい男に変身し佐倉と想いが通じ合い付き合いだすまでが前作だとしたら、付き合い始めてからのその後が今回のコミックの内容ですね。

外見は格好良く変身した森田ですが、対象が二次元から三次元の男に代わっただけで相変わらず中身はオタク男のまま。

日常のちょっとしたシュチュから妄想を膨らまし妄想の中で佐倉にいろいろしてみたり、コスプレ衣装を作成しては着せて楽しんでます。

常に突っ込みどころは満載な東野さんのマンガです、今回もやはりそれは同じでした。

突っ込みの最たるものがコスプレ衣装。

くノ一コスなんて女がするからくノ一なんであって、男が着た時続き点でくノ一じゃないじゃねぇか!!と突っ込まずにはいられません^^;)いくらコスプレって言ったってさぁ・・・だって、くノ一は褌なんて締めないでしょ?

元々二次元美少女が好きだった森田が相手なものだから、佐倉は佐倉で森田が見ているのは本当の自分じゃないんじゃないか…なんて、いろいろ悩んじゃうんですよね。嫉妬する相手が二次元の人物だってこともまた不毛なんだけど、本人にとっては深刻な悩みだったりするわけで(笑)

二次元オタクを奪回していまや佐倉オタクとなった森田も佐倉のことが好きすぎて行動がいろいろから回り。そこから巻き起こる騒動が悲劇なんだか喜劇なんだかよくわからないバカップルのハチャメチャコメディって感じでしょうか。

森田の行動で一喜一憂し照れたり拗ねたりする佐倉の表情が無性にエロ可愛いのですが。森田の妄想や行動はマジにマニアックすぎてちょっと怖いですよ^^;)

4

コスプレ祭

イケメンなのにオタク。
オタクなのに運動神経だってバツグン。
変態でオタクな攻と、それを愛しちゃった受の愛がイッパイ詰まったシリーズ2作目です。

まさか続編が出るとは思わなかったので、出たと聞いた瞬間ちょっと雄叫びを上げてしまいました(人∀・)ナムw
相変わらずアホアホしいというか。
ばかばかしいというか。
変態チックというか。
1作目で、受の魅力に網羅されてしまった攻は。
オタク人生を一転させることなく、受である佐倉クンオタクになってしまいます。
そのオタクが本人に知られて引かれはしないかと奮闘する。
というのが今回ですね。

前回に引き続き、コスプレ満載です。

体操服。
忍び
ブカブカシャツに悪魔のコスプレまで。
前回のスクール水着には叶いませんが、色々な意味で楽しめる1冊です。

エロくてヘタレな攻と。
可愛くて一生懸命な受のサバイバルストーリー。
タイトルのとおり、マニアック仕様になってます。
一度是非お試しアレ(笑

4

なぜか笑える

エロシーンもたっぷりだけど、そういうのが苦手な人でも意外と大丈夫かも?と思った作品です。
登場するカップルは高校生で、攻めの森田くんも受けの佐倉くんもとにかくセックス大好き。学校、ファミレス、キッチンなどいたるところで絡み合ってます。だけどなぜか笑える。受けのコスプレがかなり変な服だし、細かいセリフもなんか面白いんです。中でも一番ビックリしたシーンは、佐倉が自宅に森田をよんでオムライスを手作りするところ。結局失敗するんだけど、
え!!!いくらなんでも卵こぼしすぎだよ! と、ビックリしました。
台所全体に謎の粘液が付着していて、不思議な光景になってます☆

くだらないと言えばくだらないのかもしれないけど、なぜか何度も読み返したくなる、病み付きになってしまいそうな魅力のある一冊です。




2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ