ディフェンスラインアゲイン

defense line

防御线上的转捩点

ディフェンスラインアゲイン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784835218786

あらすじ

芸能プロの女社長をガードすることになった三条と吾妻。いわゆる「有名人コレクター」の仕業かと思われたが、二人の前に現れたのは、警視庁公安部にいた男で──!? 命と愛を護るボディーガード派遣事務所B・S・S。青海信濃の代表作、大人気ハードアクション&ハードラブ再来! 隠れ人気カップル・皆川&所長編もアリv

表題作ディフェンスラインアゲイン

三条鷹都
吾妻尋臣

その他の収録作品

  • ディフェンスライン~ブルースカイブルー~
  • 皆川くんのLOVEゲッチュ大作戦
  • ディフェンスライン~アップサイドダウン~
  • 痛い雨

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ボディーガード3冊目

シリーズも3作目。3作目で、想いも通じているはずなのに、なんだかんだでばたばたしているのがこの作品のいいところでありまして、なかなか先には進まないものです(笑
お仕事が、依頼人を守るボディーガード。今回も自分の身体を呈して依頼人を守る~のお話であります。
なのですが、いいかげんここの犯人達はどんだけ拉致した人質を辱める行為にたけてるんだろうwwみんなして男をなぶってるって・・どんだけホモ・・。いや、現実そんなものなのか。。
カップリング。
■三条×吾妻
ここは相変わらずラブでしたね。吾妻の気持ちがわからない・・と不安になる三条ではありましたが、なによりも強い絆でくっついてるのがここ。
一途な三条も好きですが、本当は吾妻のほうが・・という見せ方も上手い。
犬もようやく認めてくれたようで丸く収まったんじゃないでしょうか。
■皆川×柴田
ここがまだ結合してくれないから未だにモヤモヤする!!!
もう一押しなのに!!柴田の好きだった相手の息子が皆川~という前回からのひっぱり。前回で終わり~とおもっていただけに、続きが読めたのはすごく嬉しかったのです。でもちょっとずつここも心の続きつながり芽生え~なきがしてきました。柴田さんのオヤジ受がみたくて仕方ない!

ということで、今回も面白い一冊でした。
ただ、これここまでで続きがないっていうのがすごくシュン・・・
新装版には描き下ろしってついてるんだろうか・・・きになるな~

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ