お天気お兄さん

お天気お兄さん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784835218441

あらすじ

「オレ…こんなになっちゃってどうしよう…っ」 新人お天気アナ・陽出海は、カメラを向けられるととってもえっちになっちゃう! でも内緒の恋人&カメラマンの霧島にいっぱいされて、今日も元気にお仕事がんばれる ロケ先からスタジオ、結婚式場まで! ラブもHバリエもぎっしり☆かきおろしは南国リゾート
出版社より

表題作お天気お兄さん

霧島 カメラマン
陽出海 お天気キャスター

評価・レビューする

レビュー投稿数2

何かが全般的に足りない・・・

当て馬の存在がどうにも微妙なので、スリル感が足りない。
多分久住なんだろうけど陽出海より能力が強すぎて、戦おうとせずにべそべそしているというのもそうだし、そもそも同じ立場(受)ではなさそうに見えるのになぜ不安がるという感じになってくる。受けるところが想像できない。
そうなると仕事で逢えないがためのすれ違いがテーマなんだろうけど、攻めの霧島側が飄々とし過ぎててただ単に陽出海が不安がっているばっかりに見えてただ単にかわいそうな感じ。

唐突に出てきた大須賀という存在によってやっと必死こいてくれたけど・・・
なつくに十分な説明がなかったのでなぜそうなった?という感情が。

そしたらエロに走るのか?というと舞台が殆ど野外なので体のエロさを見せ付ける場面に著しく乏しい。コーフンするのを抑えるためにエッチするという初期設定はどこかにいつの間にか消えてしまった。

そういういろいろな不確かさを「まぁいいか」と飲み込めるほど芸能界という話の舞台は包容力ないし、結局「そんなもんなのかなぁ?」と首をひねることに。
キレイな皆さんを見るための本と割り切れば萌えなくもないですが、面白いかと続きいうとなんか物語のある画集かなーって感じ?

0

今となっては。。。

雑誌掲載時は 陽出海ちゃんエロかわいい♪とか思ってそこそこ萌えたんですが 今となってはちょっと物足りない感じ

ロケ現場でのエッチなので基本アオカンです (*´Д`*)
無口な霧島くんと行き違いがあったり 霧島を狙う先輩アナウンサーにいぢわるされたりといろいろありますが基本あまあま♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ