恋の経穴(ツボ)

koi no tsubo

爱情穴位

恋の経穴(ツボ)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
19
評価数
6件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835218397

あらすじ

月影は暗い・猫背・貧乏の三重苦。唯一のとりえは武術だけ。 憧れの明秋医師にフェラチオしてもらったのをきっかけに、超美少年に生まれ変わった! ところが明秋医師とんでもないPB(プレイボーイ)で朝な夜な男達とご乱交! 純朴な月影の恋・前途多難!? 描き下ろしあり。(裏表紙より)

表題作恋の経穴(ツボ)

月影,貧乏学生
明秋,ハリ医師

同時収録作品恋の経穴(ツボ)

孫海,武術の師範
彗星,学生,16才

同時収録作品恋の経穴(ツボ)

総龍,裕福な商人
楊寿,貴族の六男

その他の収録作品

  • 続・恋の経穴

評価・レビューする

レビュー投稿数5

どのカップルもそれぞれ魅力的

全部で3組のカップルが登場するシリーズもの。
表紙になっている鍼灸師の明秋を軸に、他の2カップルがリンクしているという作りになっています。
攻め様も受け様もキャラ設定がそれぞれのカップルで違っていて、どのお話も安定感があって楽しめました。

中でも特に気に入ったのは、俺様で執着心が強いのに不器用な総龍と貴族で気位が高い美少年の楊寿のお話でした。
攻め様のこういう設定が大好きなので、このカップルのお話は一番萌えました。
気が強くて中々思うようにならない受け様も元気があってよかったです。
攻め様の想いが全く受け様に伝わってないもどかしさが切なさを感じさせます。

全体的には明るくてコミカルな雰囲気なので楽しく読めました。

0

プレイボーイも一途には敵わない

指圧や針で、悩める人々を救う明秋先生のお話です。

治療と称して、あちこちの老若男女に手を出している明秋。そんな明秋が間違って手を出した(フェラのみ)のは、暗い・猫背・貧乏の三拍子揃った月影でした。
月影は、恋人同士ですることをなぜ自分にしたのだろうと考えて、明秋に似合う男になろうと、努力するのです。友人に手伝ってもらって髪型と猫背を直せば、月影は見惚れるほどの美少年だったのです。
それからは、積極的に行動する月影。反対に、諦めさせるためにプレイボーイなのを見せつける明秋。

最後に勝ったのは、月影の一途な愛でした。大人になった月影がカッコ良かったです。今まで苦労した分、将来月影の方がモテモテになって、明秋を困らせればいいと思いました(笑)

他は、明秋に治療(?)してもらって上手くいくカップルが描かれています。好みだったのは、楊寿と総龍のお話でした。俺様で不器用で、監禁して凌辱するやり方でしか愛せない総龍に萌えました。
どのお話も、面白くてエロくて、楽しめました。

1

針の医師

針の医師である明秋を軸に物語が短編で綴られていく
一冊です。

まあ、明秋はひょうひょうとして食えない男なのですが、
人を助けたり、キューピッド役をしたりと
なにげに皆の恋の役に立ってます。

でもそんな明秋にも恋の話が巡ってきます。
いやあ、相手(攻め)は一途なワンコで可愛いですねー

背も明秋より低いし、体格も明秋より一回り小さいんですが、
なついてくる犬のように可愛い!

あの淫乱な明秋にもやっと恋の話が……と
思いましたね。

ちなみに相手(攻め)は、
父が体格がいいようなので、
将来は明秋にも釣り合う男になるでしょう。

水上さんは歴史物はやはりお得意ですね。

0

ツボ

もっさもさの、ダサダサ男が、好きな男ができたことでイメチェン!
超美男子に変身!?というお話。
相手は男女問わずの淫乱サマ。
フェラチオ=淫猥菜行為=恋人とすること
ちょっとした早とちりをして思わずの行動にでてしまう具合が可愛い(´∀`)ヘヒャ
一途で一生懸命な可愛い系攻と、遊び人で浮気性な受のお話。
相変わらずのアジアンチックな物語に、ほのぼのとした雰囲気が美味しい作品。どれも、明秋せんせいをとりまく周囲で~なお話。
冒頭のお話がなんだかんだで好きです。
3Pに見えなくも無い。

はっ!!
間に挟まっている素直になれない~な攻なお話も好き。
好きならば、愛しければ優しくしてやればいいものを、支配、暴挙、監禁。
そんなことでしか表現できないというくくりが面白かった。
とはいえ、全体的にもホノボノ色の強い作風なので安心して読めるのではないでしょうか。

0

中華歴史もの連作です。

針医師・明秋(めいしゅう)を軸に、いくつかのカップルのお話が出てきます。
色々なパターンの組み合わせがあるので、どれかひとつは好きなお話があるかもしれません。

・明秋の親友・孫海x明秋の患者の孫・彗星
無骨な孫海と、美形で真面目な彗星。中々先に進む事が出来ないけれど、そんな折彗星にお見合いの話が――。
二人とも恋に不慣れな感じで、少しじれったい所がポイントかと。
この二人はまた別の話にも出てきます。

・明秋の学生時代の同級生・総龍x明秋の患者の息子・楊寿
俺様で傲慢な総龍は、お金はあるものの、素直に心を伝えることが出来ず、楊寿にも誤解されたまま身体の関係だけを続けている。
学生時代に明秋にフラれた事のある総龍は、恋に臆病になっているだけな所が俺様の割りにちょっと可愛かったり。
最後は明秋のアドバイスのおかげでラブラブにv

・彗星の同級生・月影x明秋
メインカップル?
いつまでも、男でも女でも手当たりしだいにフラフラと遊びまくっている明秋を心配して、彗星は同級生を紹介しようとするが――。
月影は、初登場時は髪もボサボサで、お世辞にもカッコいいとは言い続き難い容貌ですが、よくあるパターン(笑)で、髪をとかしてアップしたら実は美形で、な少年です。
美人で大人な明秋につりあう為に、と頑張る姿は年下攻め萌えのポイントのひとつではないでしょうか。

「続・恋の経穴」は、この二人のその後の話になっています。
一応、恋人同士になったとは言え、明秋の浮気癖は治らず。
月影が仕事に出かけている間に街で出会ったいい男と浮気をするが、まるで月影の数年後の姿のようで――?
と、いうちょっと不思議なお話です。
まだまだ月影は子供ですが、きっと数年後には良い恋人同士になっているんじゃないかなー、と予想させる描き下ろしです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ