うさぎの王子様。

うさぎの王子様。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835217413

表題作うさぎの王子様。

秋生
ルクス・ウィンクル

評価・レビューする

レビュー投稿数1

胸きゅん

初コミックだそうですが、絵柄も安定してて漫画も描き慣れてる感じで読みやすいです。

魔法でうさぎのぬいぐるみにされちゃってその姿のまま何百年、流れ流れてそして現代、学生の秋生に拾われるのです。
秋生は教会の息子故か優等生と俺様な性格を使い分ける腹黒タイプですが他のルクスの姿を見る事が出来る希有な人間の1人。
ルクス王子も意地っ張りで可愛いのですが、変化しているうさぎのぬいぐるみがこれまたかわうい!
手のひらにすっぽり収まるマスコットタイプで思わずぎゅっとしたくなるかわうさです。
途中でかつての王子の部下、リッターも現れて安心したのもつかの間、かつて王子がぬいぐるみになった元凶での隣国の王子が再び王子を嫁にするとしつこく登場。
そんな王子を秋生は好きだから守ってやると告げ、元に戻る方法を見付けようとするのです。
泣き虫で意地っ張りだけど頑張る王子がもういとおしい~~~最後ちゃんと抱き合えて良かったー!
最後は大円団で良かった良かった!可愛くて胸がきゅんとなる作品です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ