YELLOW(完全版)下

yellow

YELLOW(完全版)下
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
23
評価数
5件
平均
4.6 / 5
神率
80%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥1,000(税抜)  ¥1,080(税込)
ISBN
9784757733664

あらすじ

お前の運命に、入り込んでやるからな…!!
ゲイのゴウとヘテロのタキ、二人の裏稼業は麻薬の横取り屋!! ある日“タキの育ての親”と名乗る奴らが現われてから、運命は狂い出す。謎に包まれたタキの過去を知るうち、二人の仲は急接近し、そしてついに……!? 再録を熱望された、貴重な単行本未収録作品をついに公開。強く結ばれた、ゴウ&タキの愛しい日常の風景とは──? さらに立野真琴が最後に語る、グランドフィナーレの後書きは必見。カラーイラストも多数収録した永久保存版、上下巻同時発売。
出版社より

表題作YELLOW(完全版)下

裏家業麻薬横取り屋・ゲイ ゴウ
裏家業麻薬横取り屋・ヘテロ タキ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

最後の最後まで、男前

攻・ゴウ(バリバリのゲイ)
受・タキ(ガチガチのヘテロ)
職業・麻薬の横取り屋

謎の部分の多い2人の家業や、ゴウとタキの過去か次第に明らかに。
それぞれの過去と現実が旨く絡み合って、特にタキには色々な変化があります。

タキの育ての親は、実の父親の友人たち。
その一人がタキを愛するあまり「女」になって現われます。
タキがガチガチのヘテロだから、自分が女になれば…と。

タキにとって彼は育ててくれた親のようなもの。
いくら「女」の身体を手に入れたからといって、はいそうですかと恋愛対象に出来るわけは無いのです。
タキがガチガチのヘテロなのって、このあたりも影響してたんじゃないかなぁ?

軽く、飄々と生きているように見えて、実は繊細で臆病なんじゃないかな、タキ。
だからゴウの揺るがない芯に救われたんじゃないかと。

ゴウもタキも腕っ節は強く、決してナヨナヨしてません。
男前同士、対等のコンビが、全てを信頼しあった上でのラブ。
うっとりです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ