梨園の貴公子 Prince of kabuki

梨園の貴公子 Prince of kabuki
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784835216393

あらすじ

美貌で性悪の危険な男、『色悪』。彼こそが、歌舞伎界の名門の御曹司で、華も実力も備えた常磐宗七郎だ。カメラマン尾上浅葱は、強引に持ち込まれた写真集の企画に反感を抱く。「二週間で絶対に引き受けさせる」という傲慢な態度。だがファインダーを通して観た常磐はゾクゾクするほど艶っぽく、高慢な浅葱のプライドと恋心まで刺激して…!? 梨園の貴公子から挑まれる、息詰まる愛の駆け引き。オール書きおろし。
出版社より

表題作梨園の貴公子 Prince of kabuki

歌舞伎界の名門の御曹司・常磐宗七郎
美貌のカメラマン・尾上浅葱

評価・レビューする

レビュー投稿数1

まあまあかな

円陣闇丸さんの挿絵ということで読みました。

攻は26歳で歌舞伎界の若手注目株、受は32歳で気に入った被写体しか撮らないというカリスマカメラマン。

宗七郎の、内に込めた浅葱に対する気持ちがちょっと切なかったです。
ストーリーとしては、余り浮き沈みも泣く、淡々と進んでいく感じでした。
歌舞伎界が舞台で、有名な歌舞伎の作品がちょこちょこ出てくるのですが、歌舞伎に詳しくなくても大丈夫です(私も大丈夫だったので)。
円陣さんの、着物を着た挿絵がもっと見たかったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ