灼熱のブラッディ・マリー

shakunetsu no bloody maru

灼熱のブラッディ・マリー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784835215235

あらすじ

会社での峻烈な態度からは想像できない貪欲さで、夜ごと結城を溺愛する栗鷲。大手企業・興亜の上司として赴任してきてから“少年時代からの親友”は変わってしまったのだ…!
「お前は俺のものでいればいい」
奪い尽くすように愛する栗鷲を怖れる結城だったが、熱烈な愛撫は傷ついた心をいっそ癒すようで…!? 小説ビーストで大好評、セクシャルロマンス。感動結婚式&バスタブLOVEでアダルトに新婚編も。

表題作灼熱のブラッディ・マリー

栗鷲壮烈(35) 本部長室長
結城舜介(35)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

イマイチ乗りきれない

表紙のイラストからは想像できない内容。
雰囲気あって好きな感じの絵なのに・・・

中学・高校・大学果ては会社まで同じで腐れ縁というかカラダの関係を続けるいい年の男たちの話です。
片方(受け)に結婚経験あり。シリアスな過去持ちです。
そんな受けに執着し、傲慢に俺のもの宣言をする攻め。

受けは、そんな攻めと身体の関係があることを厭わしく思っているのですが、快楽に流されて突っぱねることができない優柔不断さがあります。
攻め様に関して言えば、少々強引でも、受けが結婚したりまた女性関係が怪しいとわかりやすく嫉妬するくらいには可愛げがあります。

問題は受け・主人公ですね。優柔不断で攻めとの関係を断ち切れないまま他の女性と交際しようとするのがいただけません。
男同士で~とかいろいろ問題に悩むのはわかりますが、本当に嫌なら攻めの言うまま誘いに乗らなければいいのに・・・

要は受けが素直に受け入れるかそうでないかのストーリー。

ちなみに晴れて両想いになる二人ですが、中学からの付き合いで現在35歳。
もっと早くどうにかなるべきだったんじゃないの!?と思ってしまいます。続き
いろんな人巻き込んでるし。せめて哀愁漂うオヤジになる前に。

前半真面目にシリアスに進むので、後半二部の甘い展開が突拍子無く感じます。
外国で式あげたり、温泉旅行行ったり~。
今までが嘘みたいないちゃいちゃぶりに弱冠イラッ☆

もう勝手にやってください状態に陥りました(- -)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ