デビル×デビル

デビル×デビル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835214719

あらすじ

アイツの羽キレイだな─…。でもすごい意地悪。どーせ俺は出来そこないの悪魔だけど。ホテイは天使の朱雀のイジメに業を煮やし仕返しを決意★ 俺って卑怯? でも朱雀といると胸がギュギューッ、体もドキドキして…変なんだもん!

表題作デビル×デビル

朱雀,堕天使 
ホテイ,悪魔 

同時収録作品トランスフォーマー

辰弥,高校生,実家は寺
真人,高校生

同時収録作品指先から…。

潤,高校生,両親が鈴原家に仕えている
鈴原涼,高校生,17才

同時収録作品ハートショック

タケオ,高校生
一也,高校生

その他の収録作品

  • フィフティフィフティ
  • 出来損ないの神様

評価・レビューする

レビュー投稿数4

割と甘々

沢内さんの作品を読むのはこれが2冊目です。
絵柄は少し特徴があるのですが、釣り上がって猫っぽい目とか、シャープな感じが好きです。
表題作は3つのお話からなるシリーズ物。実はたまたま雑誌で見かけたことがあって気になっていた作品です。
他に短編が3つ収録されています。
表題作もそうですが、短編の「トランスフォーマー」にもファンタジー要素が少し入っています。
この作品の新装版には「その後の2人」というお話が収録されているようですが、表題作カップルのお話なのかなぁ(新装版の方はまだ読んでないので分からないのですが)。
この本ではきっともっと甘々になるんだろうな~という予測は出来るものの、もっと甘々な所が見たかった!という作品が表題作以外と短編の中にもあったので、気になるところです。

全体的には強引で俺様なのに、受け様に対して見せるふっとした優しさで相手の事が好きなんだなぁと感じられたり、普段ツンデレ(中には俺様で鬼畜なキャラも)な受け様が思わず攻め様に「大好き」という瞬間に萌を感じます。
「指先から…。」は傲慢で鬼畜なお坊ちゃんと両親がそのお坊ちゃんの家に仕えているという事続きで、お坊ちゃんから奴隷扱いされている主従関係のお話。
このお坊ちゃんがかなりの遊び人で、男女の絡みも少し出てくるので苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、寡黙でじっと耐えている潤のキャラがかなり好みでした。
この2人のその後のお話も読んでみたいです。

0

天使×悪魔

どっちを受にするかで、好みの別れるところ。
私は、この作者さんと同じで、悪魔は絶対受でないと! っとおもうタイプなので、かなりツボでした。

下記の4CPの話です。

天使×悪魔(悪魔が健気でばかで可愛いです)

天使×神様(本番なしですが、切なくて、可愛い話です)

召使の息子×落ちぶれたお坊ちゃま(女性を絡めて3Pシーンがあるが、そんなに問題なく読めた。しかし、そんなHシーンよりも、むしろちゃんとしたBL的シーンを描いて欲しかった。BL的濡れ場は、押し倒したかと思えば、事後になっています。P数の都合でしょうか・・・残念)

幼馴染もの(こすり合いっこの末の恋心)

どれも絵が綺麗で、程よく切なくて、良かったです。
しかし、どうせ他CPの作品を入れるのなら、天使×悪魔の作品で出てきた、インキュバス×人間(健気受)の話こそを描いて欲しかったです。

0

堕天使が悪魔を食う。

 初めて沢内先生に出会った作品。大好きだぁ~
悪魔ホテイの縄張りに突然堕天使の朱雀が落ちてきた。人間の精を糧にして生きる彼らだが、ホテイは朱雀に獲物(女の子)をいつも持ってかれてしまう。果ては、ホテイのお気に入りの公園の定位置にまで居座る朱雀(その場所からだと短パンのかわいい男の子が遊ぶ姿がよく見えるらしい)。
 そんなに食いたいなら俺のを分けてあげようかと持ちかける朱雀にホテイはのってしまうが、からかわれただけ。飛びついた勢い池にボシャン。
 濡れたホテイの体がエロス。
 かわいい男の子が好みだと言っている朱雀だけど、ホテイを見る目つきがいやらしい。
 二人はくっつくのですが、エッチをするとホテイに力がみなぎってすごいの。朱雀が取り込んだ人間の精気がホテイを満たすのです。
 続編もあるので、その後の二人も読めてよいです。

0

デビルマン萌え

堕天使と悪魔が人間界で人間の精気を食べて生きているんだけどもv
この悪魔がデビルマン的な肉体美で、ちょいへタレw
堕天使美しいお兄さんw素敵ですvエロいです。

短編集なのでこちょこちょ入ってるんだけども
「指先から…。」というお話がけっこう好き。
金持ちの息子と虐げている下僕とのお話。
途中、ひとりの女を媒介にしてつながるシーンがあるんですよ。
うわ、すげっと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ