雲の上でキスをしよう

kumo no ue de kiss shiyou

云端上的浪漫亲吻

雲の上でキスをしよう
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784835213842

あらすじ

「俺と寝たくないか?」憧れの日野原機長に誘われて、初めてのSEXを教えられてしまった新人スチュワード・麻生。彼のくれる甘いキス、重なる肌のぬくもり…でも、機長の愛してる人は僕じゃなくて…!! 空翔る男達の切ないワーキング・ロマンス、描き下ろしアリ!

表題作雲の上でキスをしよう

パイロット 日野原
新人キャビンアテンダント 麻生真理

同時収録作品絶対服従!

倉沢森也 帰国子女の従兄弟
上杉那智 高校生

その他の収録作品

  • 雲の上でキスをしよう おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

萌えポイントが詰まっている

加山弓さんのお名前は知っていたのですが、作品を読んだのはこれが初めてです。
亡くなる3年前に出版された作品と思えば、読み進めるうちに惜しい作家さんを亡くしたなぁ><と思いました。

読んだきっかけは表紙のパイロット&キャビンクルーの制服に惹かれたわけなんですが、BL漫画にありそうであまりない職業ですよね?(私が知らないだけかもしれませんが、他には環レンさんの作品くらいしか漫画では読んだ記憶がないので…^^;)
国際線の飛行機乗ってると、キャビンクルーには結構ゲイの方が多いのでは(使うのは専ら外国の航空会社ばかりですが^^;)?と個人的には思っているのですが、もっと読みたいなぁ~と思っている職業ではあります。

全部で二つの作品が収録されているのですが、その二つとも萌え所はきちんと入ってるなと思いました。
攻め様がバイ(表題作でははっきり本人が言ってるわけではありませんが、発言内容からそう察しられる)、俺様、受け様以外の人とも関係を持っている、三角関係という状況で、受け様視点の切なさがあって、個人的には好みでした。
欲を言えば、最初は遊びで受け様を相手にした雰囲気がある攻続きめ様が受け様に惹かれていく様子がもう少し描かれてたらもっと萌えたかなぁ~と思います。
絵柄は少し古さを感じるのですが、お話として十分楽しめました。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ