勝手にしやがれ!ろくでなし

勝手にしやがれ!ろくでなし
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784835213705

あらすじ

ある時は弁護士、ある時は探偵、ある時は危険なイカサマ師…正体不明の危険人物・キッタカと無鉄砲な朗。愛しあうようになった二人だけれど、相変わらず子供扱いする男にキレて、朗はまたまた事件に飛び込んで!?「ちくしょう、お前をメロメロにしてやるっ」謎で危険なろくでなしと、めちゃくちゃ熱い恋に落ちる。

表題作勝手にしやがれ!ろくでなし

橘高誠司(キッタカ) 
久埜朗(アキラ) 私大法学部4年

その他の収録作品

  • ろくでなしを追いかけろ!
  • キャラクター設定集
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

終わってないーーーーー

このシリーズ、ここまでしか出てないのに、伏線張りっぱなしで終わっていません。
作者後書きを見ると、作者さんご自身はまだ続けるつもりでいらしたようなのですが、9年たった2011年現在、続きは出ていません。というか、9年もたっちゃってるのでもう続きは出ないと思っていいかも。
伏線張りっぱなし、謎放りっぱなし。
受けの父親と攻めの間にはなにかしらの遺恨がある模様なのに、全く語られずじまいです。受けの進路もしっかり決まらずじまいです。
二人の気持ちだけはしっかり結ばれたっぽいのが救いでしょうか。
展開が面白いだけに、この中途半端はなんだかお尻がもじょもじょします。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ