君に好きと言ってから

君に好きと言ってから
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835213552

あらすじ

「舌を出して、ちゃんとキスしよ」
3歳年下の彼氏・智宏は誠実。だけど遊びすぎた過去がアキをどうしても素直にさせない。本気だからこそ…!だって智宏はノンケだったし、元々はオレの片思いだったし…。続編描き下ろし60ページ付きv

表題作君に好きと言ってから

元ノンケ・智宏
元遊び人のゲイ・アキ

その他の収録作品

  • 君に好きと言ってから
  • 性的純情
  • 僕は君より頭がいいので
  • そんなキスじゃ許さない
  • バスストップ
  • 愛について
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

村上左知せんせいにはまった記念的作品。。。

せんせいの漫画の独特の落ち着いた雰囲気が好きです。一見少女マンガ風なんですがちゃんとBL漫画になってます。ハードが苦手という方にはもってこいなソフトな絵柄・お話です。BL初心者にまず読んでもらいたい作品です。アキも智宏も高校生って感じで可愛いです。アキの色っぽさに途中からやられました。一番好きなシーンはアキがわざとゴムを落として色っぽく微笑みながら智宏に『拾って・・・』と言う件です。ぐっと来ましたね。全体的にバランスがよくすっきりまとまった作品です。私は村上作品を全て揃えていますがこの作品が一番のお気に入りです。

0

ツンデレ

『バスストップ』『君に好きと言ってから』『愛について』二人の馴れ初めから順番に。
元ノンケの智宏と以前は遊びまくっていたゲイのアキ。
遊びまくっていたからこそ本気の恋に戸惑っているアキと、そんなアキにメロメロな智宏。
アキは年上ということもあってか、あんまり可愛くないタイプのツンデレ。素直になれないし、デレがほぼ見えないんですよね。
智宏はノンケだし、女の子にもモテる。なんでアキも、自分は昔遊びまくってたからお前も遊んだらいーよ、みたいなことを智宏に言っちゃいます。
智宏はアキにベタ惚れだからそんなことはしないですけど、本当は女の子のほうがいいんじゃないかと不安になったアキは「ヤラせろ」と言いだして。
結局最後の最後でデレがきまして、泣きながら「ほかのやつとはヤラないで」って言っちゃうんですよね。
ツンデレは大変大好物なんですが、やっぱりツンとデレの比率が難しいですよね。
私の場合アキのツンデレはあんまり好きではなかったんですよ。素直じゃない上に相手の気持ち考えてないんじゃないって思ってしまいました。智宏が不憫すぎました…
続編の『愛について』では今回の教訓を生かして続きかだいぶ素直になってくれてましたけどね。
いくらデレの比率が低いからといって、その一瞬垣間見えるデレによってはそれはもうすごい萌えになりますもんね。きっとアキはデレも中途半端だったんですよ。
ツンデレっていうか精神的には子供なんでしょうね。

ほかの作品では、幼馴染もの「僕は君より頭がいいので」とセックスが合わないカップル「そんなキスじゃ許さない」が可愛かったです。
「そんなキスじゃ許さない」は、気持ちが通じ合っていればHは気持ちいいんだよっていう乙女のバイブル的な内容でした(笑)
村上左知さんの初期モノは初めてよみましたが、相変わらず可愛いですねー
乙女度は昔のほうが高いですね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ