一人にしない

一人にしない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
3件
平均
4.7 / 5
神率
66.7%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784835213460

あらすじ

「一緒に暮らそう」
とうとう天涯(てんがい)の口からその言葉が…。
しかしカヲルの返事は「嫌です」。
おっとりと優しく、しかし時に天涯を叱りつけるカヲル。激しくたおやかに成長した二人の愛は…!
待望のカヲル過去編と、描き下ろし46ページを収録♥(裏表紙より)

表題作一人にしない

岩田天涯,愛に不器用な無頼の文士
篠原カヲル,過去故に己に厳しくあろうとする文士

その他の収録作品

  • 寵人の家
  • 寵人の家Ⅱー忘れ貝ー
  • 寵人の家Ⅲー満天の星ー
  • 一年の計は元旦にあり
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

カヲルの過去

シリーズ4作目です。
表題作は描き下ろしで、主人公は及川君。
この50ページ弱の作品が巻末に収録されているのですが、冒頭に3話シリーズで収録されている「寵人の家」より更に感動しました。
「寵人の家」ではカヲルの生い立ちと少年時代の事が明らかになるのですが、思いがけずなかなか凄まじい内容でした。
普段はあんなに穏やかで優しいカヲルからは全く想像もつきません。
岩田との関係においては増々絆が深まっています。その辺りはラブラブです(笑)。
及川君もいい青年に成長しましたね~。初登場の時はなんて奴だ!と思ったものでしたが(笑)。
あとがきに広太君の説明で「基本はノーマル」と書かれてたのですが、思わず「えーーーー!」とツッコんでしまいました(真性ゲイだろうと思ってたので)。
ということは竜虎君は望みなしか~><この2人も応援してたのになぁ><とちょっと残念(?笑)。

1

強かな芯

静かに紐解かれる篠原カヲルの過去。
それは彼と岩田天涯の絆を強固にする為の、
足りない欠片だった。
篠原カヲルは一度は離れ、そして還ってゆく。
彼を愛する友達の元へ。そして、かけがえの
無い二枚貝の一対である岩田天涯の元へ。

護られるだけではなく、自らも闘おうとする
受は誠に美しい。彼も漢である故に。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ