幻惑の鼓動 16

yami no kodou

幻惑の鼓動 16
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199603730

あらすじ

神生(かみお)邸の《蓮(れん)》の結界が、ついに破れた…!!
駆けつけた晃一(こういち)がそこで霊視したのは、
今生の呀雷(ガライ)の衝撃の顔。
なんと弟の淳(じゅん)に瓜二つなのだ。
さらに闇の深淵には、呀雷が抱き続けてきた
剣に貫かれた羅鬼(ラキ)の姿…。
報告を受けた塔谷(とうや)は、羅鬼の死に晃一を重ねて、
激しく動揺するが!?
結界崩壊まであと五日、滅の日迫る──!!
出版社より

表題作幻惑の鼓動 16

塔谷一臣/武道一族の跡取りで、神将の生まれ変わり。
天野晃一/「邪眼」を持つ高3。神将の生まれ変わり。

その他の収録作品

  • ニッポンの食卓(1頁ショート漫画)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

前世の伴侶のために

壮大なミステリックホラー物語の16巻です。今回は、とうとう蓮の結界が壊れてしまって、晃一と塔谷が動き出します。

蓮(呀雷)は、前世で死なせてしまった伴侶・晃一(羅鬼)の魂を、禁忌な方法で繋ぎ止めてしまったことから、呪われた存在になってしまったのでした。だから、晃一たちは、蓮を呪縛から解き放って浄化させるのが、以前からの願いだったのです。そのために、準備を進める二人です。

でも、塔谷は前世を思い出して、晃一をまた亡くしたらどうしようと不安になっています。そんな塔谷のリアルな痛みを知って、キスで励ます晃一。
たまに見える、二人の強い絆にキュンキュンします。

そして窓には、その様子を見て、兄を守る力が欲しいと歯ぎしりする弟の淳。ブラコンな淳が、どう関わってくるのか気になるところで、17巻に続きます。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ