Love holic~恋愛中毒

love holic renai chuudoku

Love holic~恋愛中毒
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784835212647

あらすじ

我が儘でいい加減な西岡は27歳で独立した気鋭のカメラマン。その彼と仕事で必ず成果を上げるのが広告代理店に務めるヤリ手の松川。一見、仲が悪く見える2人には、とびきりの恋のドラマが…!?  ビジネスマンLOVE、描き下ろしオマケ付きで登場!

表題作Love holic~恋愛中毒

松川大介(広告代理店営業主任)27歳
西岡健太郎(カメラマン)

同時収録作品冷たい人

松川大介 19歳 社長の息子
セイ・モリシタ NYの会社員

その他の収録作品

  • あとがき
  • Rainy Day

評価・レビューする

レビュー投稿数2

素直になれない可愛さ

カメラマンの西岡と大手広告代理店営業の松川。
2人の掛け合いにふっと頬が緩んでしまいます。
そんな2人のでこぼこ具合にしっくりと馴染んだ頃合を見計らって語られる西岡の過去。
口八丁な松川にのせられて踊らされているようでいて、ちゃんと自分の意思で動いている西岡が過去を乗り越えようと松川を選んだ結果。
ピリッと感じるシリアスに突然のキスが場を和ませてステップアップの気配。
ちゃんと心の準備をさせてくれます。
ぺろりと冷静に分析する西岡に許容力が高いのかもなんて思ってしまいますが、ただ真剣に受け止めきれない照れ隠し。
後からじわじわともんどり打つ姿にきゅんとしながらも可笑しさがこみ上げてきます。
そして弱ったところを逃がさず攻め落とす松川の口調にころりと陥落されて気がづけば朝。
トントン拍子で進んでいきながらも喜怒哀楽に振り回されて楽しく読めてしまう作品でした。

同時収録「冷たい人」
大ちゃんの右腕の秘密が明かされるエピソード。
大ちゃんの若かりし頃の空っぽさが切なくなりますが、今を知るからこそ悲しみを前向き感じられます。

1

空気感が好きです

まず、最近の川唯さんとは絵が違うことにびっくり。最近の絵のほうが好きで、昔の絵はあんまり好きじゃないなァ…なんてことを思いながら読みはじめたんですが、読んでるうちにストーリーに引き込まれて気にならなくなりました。
正統派!って感じ。
しっかりしたお仕事BLです。
攻めはとことんカッコよくて大人で、受けは意地っ張りな部分が可愛い正統派のツンデレ。
お仕事をしていく中で寄り添っていく二人の様子が丁寧に丁寧に描かれてました。ほんと良作です。

なにより好きだったのが、作品全体を流れるあたたかくて優しい空気感。
「空気」の説明は難しいんだけど、最近の川唯作品にもあるような優しい空気と同じでした。
こういうのって、作者さんの人柄が出るのかなぁと思います。合う合わないの問題もあるだろうけど。

『冷たい人』
攻めの過去の恋のお話。
泣かされちゃったよ…。
攻めが今、限りなく懐の深いいい男になってる理由は、この恋にあったんだなと思いました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ