Fetish

fetish

Fetish
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784835211527

表題作Fetish

医師・古谷和臣
医師・白井明佳

その他の収録作品

  • 有罪
  • 白梅
  • 若葉の頃
  • ホワイト・クリスマス
  • ラッフルズ・ホテル
  • 名残りの熱の…
  • ソーダガラスの微熱

評価・レビューする

レビュー投稿数2

完全にエゴイストファン向

萌か中立か迷ったんですけど、うーーん本編とのレベルの差がちょっと激しかったのでここは中立で。

完全にエゴイストシリーズファン向で、印象としては彼等の同人誌短編をまとめたって感じかな。
本編で和臣と白井が好きになった人はオススメされなくても多分読むと思うので、この作品は予め完全に好きな人向限定って前提がある気もします。
なのでファン向ではあるんだけど、全体的にどこかしらそういう緩さみたいなのをちょっと感じるので作品としてはこの評価ですが、萌か否かと言われれば萌えましたー!
シリーズ2作読んで気に入ってる方なら絶対オススメだとは思います。
エゴイストから香水変わってたり、あと中西がええっ!!的な役割したりとファンなら楽しめる内容。

0

シリーズ最後を飾る短編集

エゴイストシリーズの最後を飾るこの作品。短編集です。
本編を読んでないとワケワカメなので気をつけてください。
あとこのシリーズは新装版が出てるんだけど、新装版と旧版では収録されてるものがビミョーに違うので、完璧を目指すなら両方揃えるのをオススメします。

色々読むと感慨深さばかりを感じます。
ホント、すっかり落ち着いて、強い絆ができた二人だなと。
よくあるショボい痴話喧嘩な続編とは違い、しっとりした空気のなかで繰り広げられる大人の物語は心地よい。
いつまで経っても受けが敬語を使ってるの、なにげにポイントが高い。萌える。

3Pな続編はちょっとびっくり。
オチにはさらにびっくり(ていうか、ちょっとがっかりw)
本来なら私、中西のような役回りのキャラには思いっきり肩入れしてしまうタイプなんだけど、なぜか彼をちっとも可哀想に思えないのは何故だろう…w

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ