WHIZ KID 3

WHIZ KID 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち好き・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
ISBN
9784887410787

あらすじ

全ての事件の仕掛人が遂にその姿を現す。その仕掛人とは、忍の実の姉・葛城美冴だった!第14区地下都市を支配する『葛城』一族最後の生き残り・美冴。彼女から逃れるように、かつて都市を出た忍だったが、真の救出のため、篤宏と二人都市へ戻る決意をするが…?

表題作WHIZ KID 3

孤児・篤宏
訳ありAP(人工人間)・真

その他の収録作品

  • カナダ旅行記

評価・レビューする

レビュー投稿数1

大切な人のためには。

第3巻の今回は真が攫われた第14区に突入編。
14区を統べる忍の姉・美冴が出てきたり、忍と甲斐の関わりがわかったり。

まずは忍と甲斐の過去というか出会いというか14区を出るに至った経緯みたいなのが発覚。
忍の涙も貴重!
そして、やっぱりわかりすぎるくらいわかりあってる2人に萌え~v
言わなくても欲しい言葉がわかっちゃうあたり、もうツーカーだね☆

一方で、忍と篤宏が真を奪還しに行くわけだが。
真が何も言わずに素直に捕まった理由とかに篤宏も思い至って。
その真の思いが切なくて。
自分よりも大切な人を守るため。
自分から大切な人を守るため。
そのためなら自分の存在なんかなくなってしまえばいいと思ってるところがホント、グッときます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ