ラブボディGuard

love body guard

ラブボディGuard
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832285231

あらすじ

警備会社のボディーガード部門に所属する佐治は寮の同室で後輩の涼介 の「顔」も「声」も激好み……だけど性格は極最ッ悪!! 涼介の生意気な態度で反発しあってばかりの毎日。ところが、警護中の佐治が絶体絶命のピンチに!! 恋愛感情は御法度な状況の中、欲望のブレーキが外れてしまったのは…!? 危険が迫るほど深く強まる愛と絆。激しいアクション&SEXYラブ炸裂なシリーズ4作品+最新作を加えてあの名コンビが復活!!
出版社より

表題作ラブボディGuard

ボディガード 佐治 24歳
ボディガード 竹内涼介 20歳

その他の収録作品

  • 最っ凶ラヴァー 1~3
  • 最っ凶ラヴァー 3.5
  • ラブボディ Guard
  • 好きだよ 好きだから

評価・レビューする

レビュー投稿数2

正確には続編ではなく新装版です

最っ凶ラヴァーのScene1~3、3.5が再録、4を書き下ろし。
4は嫉妬を主なテーマにしているのですがこの二人のような肉体派がグジグジとエッチしながら嫉妬を告白しているのは余りらしくない感じ・・・。
グジグジするよりいっそのこと殴り合え!と思ってしまいました。

付け合せの短編は10年以上前の少年モノ。1998年~2000年で大きく絵が変わったのをはっきり感じられる本で、進化って素晴らしいというか。

今となると中古なら似たり寄ったりの値段で買えるだろうし、
どっちかを単品で買えばいい本です。
こちらだとまだ新刊で買えるかもしれませんが、スッとした表紙と骨太な中身の絵に大きな差があり、個人的には骨太なほうが好きだったりします。

0

最強二人組み

目次で、どこかでみたな~とはおもっていたんですが、昔に出ている『最っ凶ラヴァー』という作品の続編です。
とはいえ、私も前作を読んでいないのですが、さっぱり読めたので単品でも十分楽しめる作品じゃないかなとおもいます。
お話設定としましては、ボディーガードを生業とする職業についている二人。
バディーを組まされて要人をボディーガードし、関係を深めていくというちょっとハードコアなお話だったりもします。
生意気で、エロティカルな受と、まっすぐでどこかアレな攻のコンビはなかなか悪くないかなとおもました。
なんだかんだ言っても攻は受に勝てないとおもう( ´∀`)クフフ
アクションからあまあまベタベタまで。美味しい一冊。
巻末に収録されています『好きだよ 好きだから』は、そうとう昔の作品なんでしょうね。
人の進化ってすばらしいw

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ