プレリュード―二人の皇太子

プレリュード―二人の皇太子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
0
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレードパール文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784576080369

あらすじ

ヨーロッパ東端に位置するアンドラーシュ国の次期皇太子候補に選ばれた樹は、同じく候補のアルフレートと皇太子決定まで古城に軟禁されることに。日本人の血を引く樹へ向けられる、幼いころからの無言の差別。そんな中、唯一心を許せる相手だったアルフは、十年前なんの相談もなく自分のもとを離れた。傷つき、賢王となるべく自らを厳しく律して理想に縛られる樹。しかし、アルフの傲慢な愛撫に己の秘めた欲望を暴かれてしまい…。
出版社より

表題作プレリュード―二人の皇太子

次期皇太子候補・アルフレート
次期皇太子候補・樹

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ