先輩の焦れったい秘密

先輩の焦れったい秘密
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
6件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784344810761

あらすじ

有能な税務署員の芦屋は、いつもトップの座を争っている先輩・森の秘密を知る。
美人な森は自分を誉めてもらうのが大好きなナルシストだったのだ!ある日、酔った森をマンションに送って行った芦屋は、夜毎全裸で己の身体をチェックしている森の姿を見せてもらうことに…。
はじめは見るだけという約束だったが、淫らで色っぽい森に興奮し、うっかり手を出してしまい―。

表題作先輩の焦れったい秘密

芦屋・税務署勤務
森・税務署員

評価・レビューする

レビュー投稿数1

自分大好き!美人ナルシスト受けさん♪

税務署の先輩後輩の仕事やり手同士の恋♪
コスプレ、敬語責め、甘~いデレ、バーバラ先生のハッピーでコミカルな筆を堪能できる可愛い話でした♪

芦屋は、スラリとした長身で甘いマスクの真面目な銀行員タイプ。
森は、芦屋の2年先輩。
税務署ナンバー1の美貌で、成績もトップのやり手。
森は、自分が指導した後輩の成長が嬉しくもあり、自分を立ててくれる芦屋と気の置けない付き合いをしていた。
あの時までは・・・^o^~ヒュ~♪

森にぞっこんながら静かに時をまっていた芦屋。
酔ったナルシストの森を褒め倒し、森の「森・大好き同盟」に加えて貰う♪
会員は2名、森と芦屋だけの秘密。
会則は、とにかく森の良いところを褒め称えるコトなのだっ!
(おバカでしょー?)
女王様な森の素肌やら乳首やらを褒め捲りながら、指や唇を這わす芦屋に、“男なのに”“恥ずかしい”より、気持ち良さが勝ってしまって蹂躙を許してしまう・・・!

【君の腕で惑わせて】
レストラン繁盛店、納税逃れのキャバクラを捜査。
(森、路上画家、ミニスカ美女に変身!)
【先輩の焦れったい秘密】
幼馴染みが社長のタレ続きント派遣会社を捜査。
(森はピンクレンジャーに!芦屋も不本意ながらブラックやりました!)
マルサ(国税局)とまでは大規模じゃないけど、脱税は許さない!
正義を遂行すべく頑張るのだ!

そんな中、森が“自分大好きになった理由”が明かされ、両親を失くした幼い森が自分を抱きしめて自分を安心させる姿にちょっとホロリ。
そんな森には、芦屋の、森の幼馴染みへの嫉妬やワンコぶりが、実は嬉しいコト。
2人がお互いをちゃんと認め合うまで、テンポ良く楽しめました♪

初読のバーバラ先生、イラストの巴里先生のヤバくてドッキリ(こんなに大きいの?!)な口絵と言い、お勧め本です♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ