セミ・シングル 成層圏の灯

セミ・シングル 成層圏の灯
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
19
評価数
4件
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784835210247

あらすじ

季節の移ろいが、恋の在り方も変えてゆく。
着実にカメラマンへの道を歩む喜瀬川に、同じ男として焦りを感じる佐伯・・・そしてとうとう、二人に別れが訪れて!?
大人気シリーズ、描き下ろし22Pに大正浪漫「薄紅」も同時収録!!(裏表紙より)

表題作セミ・シングル 成層圏の灯

佐伯徹、紙袋正太郎
唯一、喜瀬川英

その他の収録作品

  • 愛と嘘つきの夜
  • 薄紅

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ひーーー

萌え死ぬよーーーuIIv

鳥人さんの描く男の人って何でこんなに色っぽいんですかuIHv

特に、私はこのシリーズを2巻から読んだので、小さかった英とのギャップがウワァ~って感じĂĂ

まぁ一応、2巻の英と聖の恋愛でも、最後は英が大学生になるとこまで時間が進んでるわけだし、その後すぐに、メインの英×徹に戻るけど_bVなんだかね~ĂĂ

2巻だけ読むと英の将来のことがすごく心配になってしまったから3巻でちゃんとした大人の男になっている姿はすごく感慨があった。

3巻でも色々問題が起こるけど、安心して見ていられた。そのぶんラブシーンなど甘いところはそれを十分味わえたって感じn[g3


3

微妙な倦怠期

喜瀬川と別れ、性認識を否定しながら
結局年上の男・唯一を抱いて自分を
再認識する佐伯。
佐伯に捨てられ、流される様に紙袋に
抱かれながら何処か佐伯の事を吹っ
切れない喜瀬川。
シングルを気取った倦怠期も、ある意味
惚気かも知れない。
「成層圏の灯」シリーズ第三巻。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ