エタニティ 2―TOKYOジャンクシリーズ

エタニティ 2―TOKYOジャンクシリーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784882718772

あらすじ

遠く異国の地にあっても、常に柾の味方だった母・瑤子。
彼女の突然の死に打ちひしがれながらも、柾は元同級生・西崎の妹を不治の病から救うべく奔走する。
だが西崎には冷たく拒絶され、恋人・貴之ともすれ違いのまま・・・。
そして傷ついた柾に、更なる悪夢が襲いかかる!?
超人気ハイパー学園ロマネスク第二弾。
柾と貴之の「電話で××」も収録!(裏表紙より)

表題作エタニティ 2―TOKYOジャンクシリーズ

四方堂貴之・会社社長
岡本柾・高校生

その他の収録作品

  • LITTLE LOVER

評価・レビューする

レビュー投稿数1

次に続きます。

 遠く異国の地にあっても、常に柾の味方であった柾の母・瑶子が、突然の事故に巻き込まれて急逝した。母の突然の死に打ちひしがれながらも、柾は貴之の前では泣けずにいた。
 おまけに、元同級生の西崎の妹の移植手術のお金を捻出するために、西崎がバスケットボールの実業団に入るのに、柾が一枚噛んでいたことが西崎にばれ、移植自体が破談になりかかる。
 そして、恋人・貴之とも進路のことですれ違ったままになってしまう。
 最後には、ついに柾自身がさらわれてしまう。

 とまぁ、柾が踏んだり蹴ったりな話でした。
 一つ前の巻が、割と何も起こらずに終わったので、次もそんなものかと思ったら、全然そんなことなく。
 どうやったらここまで柾に不幸を背負わせることができるのか……という状況。
 思い切り次回に続く感じなので、しっかり一つ前を読んで、次も読む前提でこの本を読むことをオススメしますが。
 なんだかかなり悲惨なことになりそうな状況なので、普通のミステリー小説とかが苦手な人は難しいかもしれません。
 決して、幸せなお話ではないと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ