LOVE MODE(4)

love mode

LOVE MODE(4)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882718321

表題作LOVE MODE(4)

蒼江怜二 B&Bオーナー
白河直也

同時収録作品FOUR MEN

高宮桂 翻訳家
坂下和泉

同時収録作品FOUR MEN

蒼江怜二 B&Bオーナー
白河直也

同時収録作品やがて、夏が終る日。

その他の収録作品

  • (表題作なし)
  • LOVE MODE Winter Cloud
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

過去が明らかに

2巻での主役・直也の過去が明らかに。どのようにして両親が死に、どのよ生きてきたのか。蒼江さんに出会って徐々に自分の殻から出てきてるところに、これまた追い打ちかけてきましたね…少しでも信じてた人物が結局は自分を裏切ってた。凄く辛い事実だけど、蒼江さんがいてくれたからこれだけの心の傷ですんだと思う。そろそろ本気で直也を幸せにしてやってください。後半は高宮のところの和泉と蒼江のところの直也が初対面。それぞれ お似合いのカップルです。最後に先生のデビュー作が入ってました。

0

直也の両親の事故の真相

蒼江×直也

四巻は二巻でくっついた二人のお話。
直也の両親の事故を巡る真相が明らかになります。
あとがきで「お話は少しキツくなってしまいました」と書かれてましたが、最近の志水ゆきさんの作風を思えばぜんぜんぬるいですw
ここのカップルはまだエッチしません!
蒼江のようなタイプがなかなか手を出さない(ていうか、出せない)っていうのがいいですねw

描き下ろしは蒼江×直也と高宮×和泉のダブルデートと、高宮×和泉のエッチ。
高宮×和泉はどんどんエロエロになってますw

『やがて、夏が終る日。』
なんとこれ、志水ゆきさんのデビュー作らしいですよ。
LOVE MODEシリーズじたいも是シリーズとはぜんぜん違う絵なんだけど、更に輪をかけて違いました。志水ゆきさんの進化を感じました。
ストーリーは微妙だったかな。

1

過酷な運命が再び。

こちらの巻では、メインカップルが、蒼江×直也に戻ります。
再び蒼江との同居生活を始めた直也が、挨拶の照れくささ、誰かを好きになる気持ち、そういうものを少しずつ覚え始めた頃、13歳で家族全員を亡くした事故の真相があきらかに…。すさまじくシリアスな展開に突入します。

直也の運命ってホントにどこまで過酷なんだろう…と、涙がとまりませんでした。
「よくしてくれた」と信じていた人の本当の姿を知り、何を信じたらいいのか迷い、怒りや悲しみ、恐怖などの様々な感情に号泣する直也。もう、なんて言うか、あんまりすぎる…。
それでも、蒼江がその感情を全て受け止めてくれたからこそ、直也の心は壊れずにすんだのかなぁ…と思うと、救われた気分にもなりました。
今は無理でも、過去を許して、未来を愛せる日がきっと来ると、信じたい…。

書き下ろしは、蒼江×直也と高宮×和泉のダブルデートなお話です。
ラブラブっぷりは、ちょうど出会って1年目の高宮×和泉のほうがやっぱり上かなぁ…。
でも、蒼江のことを真剣な顔で褒めてる直也は、無自覚にノロケてますね。可愛い(笑)

いまだにキス止まりの蒼江と直也の今続き後が気になる~。
しばらくはまだ清らかな関係でいて欲しいような、微妙な心境^^;

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ