ボクが恋に堕ちた理由

ボクが恋に堕ちた理由
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784882717577

あらすじ

「超デブでトロイ僕に、ただ一人優しくしてくれる
クラスで飛びきり美人の大垣くん。誰よりも好き
だから君に似合う立派なホモになる!!」
勘違いから始まったコロスケの片恋は、ホモが
大嫌いな大垣へのモーレツラブアタックに展開!?
【出版社より】

表題作ボクが恋に堕ちた理由

宮本美之:通称「コロスケ」。超絶肥満児だった。
大垣和樹:雄々しい女顔の持ち主。

その他の収録作品

  • 僕がホモになった理由【表題作シリーズ】
  • 放課後のmisfortune
  • 僕を好きな先生
  • 虚空の氷鏡 <前・後>

評価・レビューする

レビュー投稿数1

蠢く色情

表題作は描き下ろし。それ以外の収録作はこの一冊
刊行の前年に突如倒産してしまった版元・ひかり出版
(ヒカリコーポレーション)の出版物に掲載されたものです。
そう言う事情もあってか収録作の幅は相当広くなって
おります。

表題作とその前段階を語る「僕がホモになった理由」は
どちらかと言えばこの方には珍しい余り裏の無い話です。
あっさりとコミカルタッチなボーイズラブですね。
デブが痩せて格好良くなったらもてるのか?と言う素朴な
疑問を上手くあしらった作品かと。
「僕を好きな先生」もコメディではあるのですが、教師と
小学生、叔父と甥と言う関係の裏にあるものを考えると
少し背筋に冷ややかに走るものがあります。
「放課後のmisfortune」は第一単行本『恋人と別れる51の
方法』収録の同題短編の続編です。同級生に飼い慣ら
されてしまった小学生の惑いを描いています。
初出時には作品扉のタイトルに『2』と添えられていたの
ですが消去された様ですね。
『虚空の氷鏡』は盗賊と殺し屋、そして巻き込まれて
生き抜いた少年の血で血を洗う三つ巴の成り行きを
描いたも続きの。愚考しますに、この方の真骨頂に一番
近い作品であるやも知れません。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ