可愛いだけじゃだめかしら

kawaiidakeja damekashira

可愛いだけじゃだめかしら
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882713708

あらすじ

学校中の女子に人気ナンバーワン、見た目は少年、でも中身は少女の諸積和美が恋したのは、冴えない男子ハンド部の主将・佐藤。でも彼にもうアタックをかける斉藤(♂)や和美を秘かに狙う山口(♀)が入り乱れて…。
門地の初コミックス!
(カバー裏より転記)

表題作可愛いだけじゃだめかしら

見た目は少年の女子高生・諸積和美
冴えない男子ハンド部主将・佐藤秀幸

同時収録作品可愛いだけじゃだめかしら SABUパート

彼女に振られたばかりだが最近佐藤が気になる・相川
冴えない男子ハンド部主将・佐藤秀幸

同時収録作品子供だって、大変なんだ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

なぜこれがBEBOYから出せたんだろう

自分はこの本は好きなんですけど(男装女子が好きというのもある)
BLレーベルからこのノーマルラブの物語を出したのをさすがに高評価したらいかんよねぇ。
そういう枠を取っ払っていいのなら自分は普通に「神」出します。

この本は要するに一応「女の子」なんだけどルックス的に男にしか見えない、身体能力も男並みどころか男以上の諸積さんと幼馴染の佐藤君が惹かれあうという話。
佐藤君がすきでしょうがない当て馬の斉藤君は男なのでBL要素がまるっきりないわけではないし、逆に諸積さんにラブである山口さんがそれはそれは陶酔する人でGLとして面白いもんがあります。

生物学的にはBLじゃないんだけど、諸積さんは「自分が女の子であること」が照れくさくてしょうがなく男のように振舞うし、いい体格をしているのに胸の存在がまるで感じられないので、生物学的性別にさえ目をつぶればBLのように見えなくも、ないのです。

1

BLというより少女マンガ

BLレーベルからのコミックスとしては評価が難しい、門地かおりの初コミックス。
と言うのは、主人公が「見た目が少年で女子からの人気も篤い女子」だからである。

そんな主人公・諸積和美が好意を寄せる男子・佐藤は、自分が男子にモテたことで和美に男として対等になったと思っちゃうほど完全に友人扱いしかしてくれないが、表紙に見られるような和美と斉藤が並んだ姿はBL的になかなか麗しい(そういうわけで便宜上、作品情報には好意の方向を考え、和美を攻めに、佐藤を受けに表記する)。

彼らを囲む友人・後輩等のキャラは濃く、全体にはドタバタコメディーで楽しく読めるのだが、話の収集はつかないまま終わっている。しかしその根底には、近作にも通じるような思春期のなんともいえない恥ずかしさが描かれている。

同時収録作『可愛いだけじゃだめかしら SABUパート』の主人公は佐藤の友人・相川(男子)で、相川→佐藤の気配が描かれる、唯一のBLと言える短編。
もうひとつの収録作『子供だって、大変なんだ』はランプの精のようなもの(見かけは小さい女の子)に惚れられた男子高校生の話。

2

この本持っていらっしゃることがうらやましいです(;_;)

匿名さん

ということはBLではないってこと……なんでしょうか?
逆に興味沸いたりしてます。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ