LOVE MODE(1)

love mode

LOVE MODE(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882715528

あらすじ

僕らの恋はカラダから始まった!? デートクラブNO.1の「いずみ」と間違われ、不運にも(?)高宮に犯されてしまった和泉。しかも高宮に本気でホレられてしまい…!? 二人の熱~い夜の描き下ろしもHOT&HARDで充実度200%!!

表題作LOVE MODE(1)

高宮桂 翻訳家 
坂下和泉 高校生 

その他の収録作品

  • あとがき
  • 特別描き下ろし

評価・レビューする

レビュー投稿数4

そっか1996年…

勘違いから始まる2人の関係。友達の紹介で相手を待っていたら周りで小さなアクシデントが続出。その一番のアクシデントが自分自身になってしまったお話です。 デートクラブの子と間違われての身体の関係でしたが、相手は自分に一目惚れ。 最初はホモを否定してたはずがだんだんと…。 包容力のある大人な攻めと高校生な受けのラブラブものです。 最初この受けは大学生設定かと思ってました。ところどころのシーンなり友人なりを見ると絶対に高校生に思えない。でも性格的にはお子ちゃまにもとれるし、この時代の学生キャラはこんなのなんだと最近のキャラとのギャップを感じてしまいました。 

0

BLに どっぷりハマるきっかけ

11巻まで揃えてから イッキ読みしました。
私は高宮さんのファンなので1巻が一番好きです^^

いや~もうBLの最高傑作だと言わざるをえません。

0

志水ゆきさんの初コミックス

志水ゆきさんの初コミックスがこれだそうです。
絵もストーリーも『是』とはぜんぜん違うけど、やっぱり面白いです。
この作品も、色んなカップルが登場する長いシリーズになったんだよね。
さすがだなーと思いました。

高宮×和泉
オトナと高校生の年の差カップルです。
高宮が和泉をデートクラブから派遣されてきたホストと間違ってしまったことがキッカケで知り合う。酔った和泉とエッチする高宮なんだけど、そのあとで間違いだと分かるのだ。
分かった後の、高宮のオトナっぷりが良かったですねー。
やんわりとアタックしつつも、気長に和泉の心がほどけるのを待つのだ。そりゃあ和泉も落ちてしまうってもんだよ。
やっと心が繋がりあってエッチしたときの、高宮の嬉しそうな表情とモノローグにきゅんとしました。

1

人違いで始まる恋

翻訳家・高宮×普通の高校生・和泉のお話。

短くまとめると、お互い人違いで出会い(しかも和泉は、デートクラブのいずみという男と勘違いされています。)、わけのわからないうちに、高宮に美味しく頂かれてしまった高校生、和泉クンの愛と苦悩の日々って感じでしょうか(笑)

「本気で好きになってしまったんだ」と高宮に告白されて、「俺はホモじゃねえ!」と、必死で抵抗を試みるものの、彼の優しさにほだされて、どんどん心が傾いていく和泉クンが、愉快でもあり、可愛らしくもありました。

そして、高宮を好き(=自分はホモ)になってしまったと気付いた後も、彼なりにものすごーく葛藤と抵抗を繰り返すのですが、高宮を傷つけそうな発言をしてしまった後は決まって、フォローしちゃってるあたりに、彼の純粋さと優しさを感じます。きっと、高宮も、そういう和泉だからこそ惹かれたのでしょうね。

こちらは志水先生の初期の作品ですので、絵柄は古めなのですが、作風は現在に繋がっているものがあります。志水ゆき先生作品がお好きな方は、読んで後悔しないと思いますよ。笑わせて、時々ホロリとさせて、と楽しませてくれました。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ