MISTY BLUE

MISTY BLUE
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
成美堂出版
シリーズ
クリスタル文庫(小説・成美堂出版)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784415088457

あらすじ

達也はある夜、秘密の隠れ家のようなバー・MISTY BLUEで謎めいた青年・京と行きずりに出会い、忘れられなくなった。その美貌、神秘的なブルーの瞳、秘められた素姓…いつしかすべてに魅せられて。そう、彼の薬指の指輪に心が痛んで仕方ないほどに…。ピュアな大人たちのリッチテイスト・ラヴ。

表題作MISTY BLUE

紫藤達也・製薬会社のMR
秘密・不明

その他の収録作品

  • なぞめいたブルー
  • 夜の熱帯魚
  • ROSE NOON

評価・レビューする

レビュー投稿数1

MISTY BLUE は 店の名前

なぞめいた会員制バー、ミスティブルーを舞台にした中編が3本。

「なぞめいたブルー」
紫藤達也は、このバーで出会って、行きずりの関係を結んだ、謎の青年「京」を忘れられなくなり、、、
分量的には、この本全体の三分の一だけど、一応このお話がメイン。
京がどんな思いで達也を見ていたのか、
達也がどんな決意で京を受け入れるのか、、、、
このお話は、京の謎がポイントだから、ネタバレしたくないな

「夜の熱帯魚」
ミスティブルーのバーテン・涼二とフロアマネージャー亮のお話。
二人の出会いと、恋人同士になってからのちょっとした諍い。
そしてベタ甘絶倫エチ。
バーが舞台なので、お客様には、他の作品の登場キャラもいるようです。
たたずまいからしてわかりやすい、セリフのちゃんとあるお客様の一人は「茅島様」
他にも名前は出てこないけど、他の作品のキャラが登場しているようです。

「ROSE NOON」
達也と京の後日談。
ベタ甘。

全体に、奥ゆかしい、おっとりとした展開で、でも、いざ事に及ぶと、なかなか濃厚で楽しかった。

この本、イラストが門地さんなので表紙続き買いしたのですが、中身はちょっと予想外でした。
この内容だと、イラストは、やはり、日高さんイメージかな。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ