微熱のシーズン

binetsu no season

微熱のシーズン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
成美堂出版
シリーズ
クリスタル文庫(小説・成美堂出版)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784415088426

あらすじ

兄の死以来絵筆を折っていた真田は美術教師として赴任した山村の高校で、名家の跡取りである隆志に懐かれる。
しなやかな野生の獣を思わせる隆志は人との距離に脅える真田に対して、時に残酷なほどにまっすぐに内面を暴き、また時に鷹揚な包容力で
安らぎを与える。そんな彼に真田はいつしか囚われて…。

表題作微熱のシーズン

鹿尾隆志,田舎の有力者の跡取息子 高校生,17歳
真田洋,日本画家の息子 赴任してきた美術教師,27歳

その他の収録作品

  • 夏を抱きしめて。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

うーん微熱級

東京からきた過去のある美術教師に
田舎の有力者の跡取息子が惹かれていく話。

受けも攻めも、家柄に縛られどこか居場所をなくした者同士。

先生と生徒許されない恋モノで、ありがちな設定ではあるのですが
一夏の過ちではなく、その先もきちんと描いていて
あっと驚くようなドラマチックな展開はないので
個人的にはタイトルどうり微熱級の作品。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ