世紀末☆ダーリン 1

seikimatsu darling

世紀末☆ダーリン 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882712657

表題作世紀末☆ダーリン 1

会社員 高杉洋一郎
会社員 緒方耕作

評価・レビューする

レビュー投稿数1

互いの思いの不一致・・・

 世紀末ダーリン!これは前々から有名な作品ですよね。おもしろい~
 緒方耕作は、向こう見ず&よく言えば純真な性格の持ち主です。ある日、仕事中に出会った高杉に一目ぼれをするのですが、それが男だったとしても、今までそんな志向がなくても愛につっぱしるところはご愛嬌ww
 高杉にしても、緒方の男らしくもかわいいところに惹かれていて、すんなりと両思いなんですが、二人には完璧な思い違いがありました。
 そう、どちらも自分が攻めと思って譲らない、そういうことです。
 時折、ほかの作品でも見られるように、どちらが攻め、受けになるかという問題は重大ですよね。片方が折れ(もしくは思考の転換を図ら)なければ、いつまでもHができないんですから。このシリーズはたくさん出てますが、メインカプのHはいまだ見れていないという、もどかしさ。
 いや、でも緒方が受けでしょう。あの抜けっぷりは、どうみても受けるにふさわしいのでは?
 

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ