KIZUNA 絆 2

KIZUNA 絆 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882712398

表題作KIZUNA 絆 2

円城寺圭
鮫島蘭丸

その他の収録作品

  • YOU’RE ALL
  • ひとり咲き

評価・レビューする

レビュー投稿数4

2人の馴れ初め

蘭丸と圭の出会いから恋仲になっていくまでの過去編です。1巻で色々飛ばしてた気がしたんで、何で蘭丸が剣道をやめたのか、何で一緒に住むことになったのか…が遡って丁寧に描かれています。

内容が重かったのでコメントし辛いんですが…
2人の関係の根本を支えている絆が描かれていて、これは1巻の前には既に起こっていたことなんだと思うとこれ読んだ後でもう一度既刊を読み直さなきゃ…な気分になりました。
蘭丸が若いのに堅苦しいキャラクターで、こんな武士みたいな喋り方するキャラ、あんまりいないよな…って感じですが、ここにきてやっと慣れてきたかも。

後半の佳のお話はシリアスなんですが、内容がバイオレンスで…。私は暴力はまだしも殺人描写のあるお話がものすごく苦手なんでこれはちょっと戴けなかったです…

0

中1から一人称「私」の男に衝撃

1巻で高校からの付き合いかと思ってたら、中学からだったんですね。
2巻はメインカプの出会い編。
次に高校1年になってのカップル成立編。
それから3年になっての同居決定編。

デッサンがちょっと、なんですが崩した絵は可愛いです。1巻に比べると格段に絵がきれいになって見やすくなりました。
蘭丸の一人称が「私」というところで度々萎えてしまいました。しかも中1からって、嫌だそんなヤツ(笑)

気持ちの動きにだいぶ無理があって、動かない身体をみじめな体と評する蘭丸に、そうじゃないだろうと突っ込みたい。
じゃあ円城寺かばったことを後悔してるのかって話で、そんなこと言われたら円城寺の立場ないじゃん。ほんとに好きなのかよと思ってしまう。気持ちの動きに無理があるから感情移入できない。
しかもその蘭丸に対して、どんな姿でも蘭丸は蘭丸だとなだめる円城寺。ちょっと待て、お前のためにこうなったのにその上から目線はなんなんだ。と、もやもやしっぱなしでした。

そして蘭丸の妹・由貴ちゃん、どう見ても20台にしか見えない(笑)

ひとり咲き
サブカプ編。なんか絵に北斗の拳が入っているんで続きすが(笑)
いつごろの設定かはわからないんですが、攻めの情婦の弟が横恋慕したあげく姉殺害(!)さらに受け拉致ってレイプ。当然のようにやってきた攻めに刺されるも、自分から切腹(?)。何というトンデモ展開。
1巻でのこのカプはラブコメっぽかったんだけど、いきなり青年誌・劇画調になっていてびっくり。
しかも攻め、ドスで拳銃の弾はじくし。そしてさっきまでやってた伸二が上半身裸なのはわかるとしても、なんで政上脱ぐの??
佳を拉致するシーンも、ポルシェで路地に突っ込んだあげく、フロントガラス割って手を伸ばしてくるって!こわすぐる~~~(笑)
どうやら政が佳にほれちゃったので、関係を清算しようとしたところ、とちくるった情婦の弟がいろいろしでかした、ということのようです。

なんかすごいな~と思いました。同人誌掲載かと思ったら、B-Boy初出でした。この時代、なんでもありだったんでしょうか。

0

中学時代の話あり、

蘭丸と圭は仲良く中学に、しかも仲良く遅刻する。
剣道で日本一の腕前。
授業中も、圭がちょっかいを出す。

高校生になり、二人は身体をむすぶ。
しかし、圭の母親の死をきっかけによきせぬ出来事が!
圭のかわりに蘭丸が事故にあう。
右半身不随、二度と剣道ができない。
絶望して、食事もしないが、圭の献身的な看病により、歩くことができるようになった。

0

名作第二巻

ツンデレかーーーーーーっ!!☆.。.:*(嬉´Д`嬉)ノシ
2巻は、圭と蘭丸の出会い~なお話。最初の出会いは中学生だったんですね。
お嬢様・・・じゃなかった。お坊ちゃま風な蘭丸。
これがまた気位の高いおすまし系。
先輩にであろうとこびへつらうなんてことをしないがためにちょっと可愛くない反面もあり。そんな第一印象。
逆に、圭はちょっとちゃらい男なので、そこのギャップがありますね。
美形な蘭丸に一目ぼれな圭は、ちょっかいをかけ始めるのだが・・?!
懐かない子猫を懐柔していくように打ち解けていく二人がほほえましいのです。冒頭に「ツンデレ」に思わず白熱してしまいましたが、このデレっぷりが可愛い。かまわれすぎて、ちょっとずつ蘭のなかでかまわれることが当然になっていたんです。まさか、フッとはなれられるとは思ってなかった。
自分の好きな剣道。素人の癖に、自分と対等にたたかってきた圭にすこし親近感がわいていたのもある。それが「剣道部にははいらない」と聞かされて逆上し、一人めそめそしている姿がいかんせん可愛かったですwww
まぁ、世俗的に言う「逆切れ」というヤツですな(笑
そこからは続き、一度はなれ、高校生になって再会するところ~二人暮らしを始めるまでのお話がここでは描かれています。
ヤクザの息子だということが判明した圭。圭の変わりに事故にあった蘭丸。
半身不随になり、一度は剣道をあきらめる蘭丸。
1巻では、わりと最初からカップリングされていた感があったので感慨深い作品です。
出会いはひと目惚れ。
依存しあえる仲ってすばらしいと思うの(。´Д⊂)うぅ・・・。
■ひとり咲き
絵柄もなにもかもちょっと濃いのがココ。
圭の腹違いの弟・佳のお話。すこし年代を逆行しまして、まだ若かりし~な時代であります。
政が、女と切れて、その女の弟も政の事が好きだったが余りに逆上し、佳を拉致監禁したあげくレイプというね。
政×弟くんな構図もありまして、意外と肉弾戦てきには濃いwww
痛いの苦手な方は要注意です
あ~・・でもさぁ・・政が佳を幼い頃から大事にしてたのがわかるだけに心が痛いですorz

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ